FC2ブログ

【ゆる募】相互リンクしてくださるサイト様募集中!

最新の記事

目次 (12/28)  世の安価スレの作者の皆様にぜひ使ってほしいAA (03/16)  5【安価】あなたはリルガミンで生きるようです【Wizardry】 (03/14)  27ターン目-2【安価】天海春香は魔法少女になるようです【まどか☆マギカ】 (03/13)  27ターン目【安価】天海春香は魔法少女になるようです【まどか☆マギカ】 (03/13)  15【安価】やる夫が聖杯戦争を戦い抜くようです【R-18】 (03/13)  14【安価】やる夫が聖杯戦争を戦い抜くようです【R-18】 (03/13)  13【安価】やる夫が聖杯戦争を戦い抜くようです【R-18】 (03/13)  12【安価】やる夫が聖杯戦争を戦い抜くようです【R-18】 (03/13)  11【安価】やる夫が聖杯戦争を戦い抜くようです【R-18】 (03/13)  15【安価】昔のために聖杯戦争を戦い抜くようです【R-18】 (03/13)  26ターン目-5【安価】天海春香は魔法少女になるようです【まどか☆マギカ】 (03/13)  26ターン目-4【安価】天海春香は魔法少女になるようです【まどか☆マギカ】 (03/13)  小ネタ ラスボス春香さんほか【安価】天海春香は魔法少女になるようです【まどか☆マギカ】 (03/13)  26ターン目-3【安価】天海春香は魔法少女になるようです【まどか☆マギカ】 (03/13) 

記事一覧はこちら

最近のトラックバック

36昼食コミュ&ルーン文字学【安価】『あなた』はホグワーツで将来を模索するようです【ハリポタ世界】

  1. 名前: karubiyaruo 2014/12/23(火) 20:26:54
    3490 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 20:24:32.81 ID:MXveZILS
        \::::`丶、::/......\...............l.........../................l--─彡.../:::::::::ヽ
         \::::/...................\.........l......../..,....._ノ.../................./_ ..-‐/、
          /............/ニー-....._\...l...//_ /-─、ー-ニ/........./_ ..-‐/          
         /.............../..........._ -──'''_,r≦-‐  ̄`ヽヽー-....../ ̄...../            
        /.............//......../:::/ _,r≦        | |ニソニ=、-、../::::l            
     .─/........../:::/........./::::://、ニ{         / //ニ/ / ヘ≧}...../:l            そろそろ始めます。
     ::::/....../:::::::/........./::::/  マム       //O / )ーヘ }__ イ/::l            
      /../:::::::::::/........./:::::l    lニ`ー──≦ニニニ{ {__//_/_二ニ=-         結局普段と変わらない時間に……。
     / ー-  __l........../:::::::l    /ニニニニニヘニニニヽ_/:.:.:. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7        
    .      /l......./:: ̄::`ーニ≦l|ニニニニニニ\ニO_ <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/         
         /:::::|...../::::::_ -‐/:マニヘニoニニニニニ_ <:.:.:.:.:._ -─  ̄`ヽ:.:.:.:.{ /`ヽ      あと、ホグズミードをホグズミートと
         // l.../:::/.  /:::::::マニ\ニニニニ/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.___:.:.乂/:.:.:.:.:/`ヽ    間違えてました。 これからは
    .       l//    l:::::::/\ニニ> 、ニニ/:.:.:.:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_ -‐ ̄ ̄    気をつけます。
    .               l:::/    `ー-ニニ./:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//////////   
                 l/   _r≦ ̄ \/:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.////////////    
                     ヽ:.:.:.:.:.:./:/.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:////////////




    3491 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:25:15.48 ID:WIsoJOSn
    アズカバァァァン!(待機)

    3492 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 20:25:29.38 ID:MXveZILS



                             ┌──────┐
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             └──────┘


                               ┌───┐
                               │::::::::::::::::│
                               │::::::::::::::::│
                               └───┘


                                 ┌─┐
                                 │ :: │
                                 └─┘


                                   ┌┐
                                   └┘


                                       □

                                   ・




    3498 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 20:28:21.43 ID:MXveZILS

                        _ || _
                       (⌒)=(⌒)
                       ヾ´||`,イ
                         .}}_||_{{
                       / .λ ,\
             λ        (( )vνし ))         λ
        λ   ν          .。゚\ゞvソ/゚。        ν    λ
        .ν   .l~!       λ。゚  ((<>))  .゚。 λ      l~!.   ν
        .l~!  rnhhnュ=ァ oν   . /∧\   ゚.ν  ,r=rnhhnュ ..l~!
      .rnnhhnュ ゝ三彡'-'゚''゚ l~! /V/__∨\ .l~! ゚ '' ゚ーゝ三彡' rnhhnュ
      ゝ三彡'   .ゞー_rnhhnュ /二二ム _.rnhhnュ-_ー_ノ   ゝ三彡'
        ゞ_ー_-_≦.;。  .゚ゝ三彡'/ゝ_)).;.((_,ヘゝ三彡'゚ 。  ,;≧_-_-_ノ
          ;゚。    ,《》゚。,,゚<> `ー'' .<> ; <>  `ー'' .<>゚o '《》。   ,゚;
        《》 ゚ 。 ,,o゚ .;   .〈〉  ;゚。 ..〈〉.<>.〈〉   。゚;  〈〉   .; ゚ o.。゚.《》
          ;       {i}   {i} .《》.゚。o.{i} ; {i}゚o ゚ .《》. {i}   .{i}     ;
        {i}      .;   .〈〉  ;   〈〉 .;. 〈〉  ...;  〈〉   .;      {i}
          ;      .◇   ◇ .{i}  .◇ 《》 ◇   {i}  ◇   ◇    ;
        ◇            .;.    .;     ;            ◇
                    .◇     ◇    ◇
    ー┴ー[__] ─┴||─┴─:[__]─┴─┴─┴[__] ─┴||─┴─:[__]─┴─┴─┴[__] ─┴||─┴
     ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||::: ̄ ̄|| ̄ ̄
          ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||:         ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||:         ||: | :||: {}={}个{}.={}
          ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||:         ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||:         ||: | :||::. `{}={}={}´
          ||: | :||::.         ||: | :||:         ||: | :||::.         ||: | :||:         ||: | :||


                   ____
            ,. '  ///////  ̄/
          //////////////77/
         ,. ///////////////////7//7‐-,、
        /l/////////////////////////_‐-`ヽ
       {'///////////////////、////////7ヽ
       ∨///////////,/=.l'//l_∨/////////ヽ
        ヽ'///l//!l'///-―‐!// .._l/lヽ///,\`ヽ}
    .   i/// l'/,!l!'/    ;ノ    !'}ーV////ヽ       いやー、今日の午前の先生たちはまともだったな。
    .    {//!, 、'}ヾl.--―‐  . --- レ._ 〉///} ヾ
        l'l/l ;ヾ        〉     ,'//,!V,!        心が軽やかで昼食が美味い。
         V!、ヽ             / 'イ ;/
          V,ゝ,、    、――,    ,_..ノ
           ∨、;.、   ヽ./    ,.'
             ヾ;> .    イ     _
            /   .|  ` ´  .!-‐  ̄ l
            { -‐O |      l__    l
              } ― l'"∟  _. ' !   .l



             .    ̄` ̄ ̄`  .
           ./            ヽ、
           /            -、 \
          ,         /   /  }  丁
          |     i   Λ   .ト、,,,ノ^l  l
          |     |  /‐-'.  ./  ^''/ ,}|
          |  __i  ノィ/テ-、}/ テ云、 .|
          | l ハ { Ⅵ_''_ノ    {_''ノ l〕ト|        『まとも』ってなんだっけ?
           ,ノ  、  、 '、      ,   爪
         /   .爪} .l、   、 ,   イ {
       /     ' /イ} > . 二 <  Ⅵ
       ヽ  . < />へ    ト、     ヽ
         ) /  /^、   `ー,f___fヽ    l
       / イ /::::::::::::ヽ,、_rイ {:::::::Ⅵ ∧l
        l  { V:::::::::::::::::i:::::::::::T'^ヽ:::i:l |/
       Ⅵ{ /::::::::::::::::::{::::::::::::| } 、l:l/


    3504 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 20:32:59.03 ID:MXveZILS

             _,,,,,,,,,_
           ,.r'"-‐''"~``'ー、_
          ,r'´        ヽヽ、
         ,f'        ,へ、 ヾi、
    .    f'j' ノ>--、_,,,_f~´ ̄`トゝ iヽ
        !t j´    ,ノ Y,>、___ノ .) l .l          強クナルタメニハ……ダガ……。
        t i,/ゝ、,,,:r("`  ,=,',,,''") jーi,ノ
       rニ(__ r-'",r'''''ニ"-‐-7'j',j /ヽ、          てか、アームストロング先生モテモテじゃね?
        ヽヽi ヽー<"f~´'''"~`,フj !.j /、 ヽ
        ゝit、 \ ゝニ二ニ'ィ′y′ヽ、__,\
        r┤ ~`ーゝ、     _,,ノ::    ,,..ィヽ、
       ノj |     `ー=''"~ ::: ,,.ィ''"´    ``ー-=::;、




                     ,x≦::::::::≧x、
                   /::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                 ,'::::::::::::::::ノ}::::::::::::リ::::::::::::::|
                 ノ::::::::::::::::イ |::::::い| |::::::/::::|
                ノ |::::::::ゝゝニマ:::〈 マ.レ'j::::::弍
                 |:::い::` 赱 ゝ弋 赱 レヘレ"
                 ''''弋ヘゝ   ノ    '//         そーいうんじゃないと思うなー。
                    ヾ、  __   ノ
                    _ ヽ、_ イ
                   /   ><三弋>、
                γ-┴――     ><\
               ,,彡~~~________\
              //////V////////||//|    |/|>、
              ,'/////.V////////..||//|    |/|//||
              |/////V/////////||//i!    |/|//||
              |////V//////////||//||    |/|//||
             川//V///////////||//||    |/|///|
             /V//V///////////.||///|    |/|///|



            /゚:。:゚:。゚:/   . :/ . : : :        {゚:。゚:。゚:。゚。}゚:。゚:。}
              {゚:。゚:。゚:'゙  . . : , . : : : : : \: .   {゚:。゚:。゚:。゚。}゚:。゚:;°
    .          〉゚。,:゚:   / : :,′: : : : : : : . `、: .  :}゚:。゚:。゚:。゚:{゚:。゚:。、
              /゚:。.′ . : .′: : { : : : : : : : : : :   `、: : :{゚:。゚:。゚:。゚。}゚:。゚:。}
             :{゚。゚:{  : ::{ : : ∧ヘ: : : : : :/  / ̄ :j|゚:。゚:。゚:。:゚:;゚:。゚:。}
           八゚:,:{/ : : :V⌒ヽ、__\:j{/∨,/∨ ゚。,八゚:。゚:。゚:。/゚:。゚ ノ
               ー=ァヘ : :r─‐‐‐┐l l l | lrー─‐‐┐  `rー=イ゚:。゚:〈
             rく: 。 \: :` ==‐'’     `====‐'’厶イ'Y゚:。゚:。゚'⌒     あの先生、野菜に恋してる勢いだったもんね……。
               \゚。/i:个=‐                   ,__ ,ノ‐-冖{
                |八            し r‐=彡i: : : :{
                | :个: .   r~~~ヽ    ∠、`: : :|: : : :゚。
                 j : : : :>: `~~~'  イ:ア゚: : : :|: : : : :°
                  j : : /. : . : :≧=‐‐=ニ¨ /. : : : : : |: : : : : . \
               /: : /. : . : : :r‐=¬冖ア´ . : : : : : ノ: : : : : : .  \
              / : : ,′. : :/::__,; '´ . : . :  : : イ: : : : : : : : : : .   ,
    .        ,:'  : : : : ,′ /^Z´ :″: : : : ,. :-‐=ニヽ: : : : : : : : : : : . . ′
    .       ,′/: :  : .:′Ζニ :i{ : : : :,:       ∨: : : :; : : : : : : : . ;
           ;:: ; : : : :   ;  ψ  :{: : : : .′        ¦:: : : ; : : : : : : .   }
            {: : {: : : : : : :{__;八  _,,乂_: : {          |::. : : :} : : : : : : : : : }


    3507 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 20:38:04.65 ID:MXveZILS

          〃'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
         〃:::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::i:::::://从 //i:::::::|:::i:::i::::::iヽヾ
         〃:::::::::::::::::::::,〆ハ::::/i:::// ,,- ,,_`_、ヾ|///:::::::| i ヽ
          ' ,'/:::::::::::::::::;'   ; ∨ i/i/  `   `ヽ //i::::/ヾ
           〃::::::::::::i   '          ヽヽ   ` ;' i;;ソ  `      (薬草学は魔法薬学と密接に関係している……。
              /;;;;;;;;;;;/`┤         ヽ ′ '
       , ,___/\     i            i         ならショーコ先輩が薬草学の先生と関わりが深いのも当然か。
    一':::::::::::::::i   丶     ハ             ,ゝ
    :::::::::::::::::::::::l     丶   i:丶        , ´     まあ、ショーコ先輩が魔法薬学寄りか薬草学寄りかは判断つかんが。
    :::::::::::::::::::::::::l    丶  i;;;;`   _, - ‐ ‐、
    :::::::::::::::::::::::::::l       ×´ /`-廴!, - -'               さて、誰と話そう?)
    ::::::::::::::::::::::::::::l    /三ヽ l  (´_   `j


    【誰と話しますか?】

    1、メアリー
    2、ヨコシマ
    3、オリバ
    4、ユキテル
    5、ケイマ
    6、サクラ

    【安価↓5】


    3508 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:38:18.77 ID:NsxXmrtJ


    3509 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:38:25.52 ID:bsW2HEVF


    3510 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:38:25.71 ID:Npktfo3j
    2

    3511 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:38:31.58 ID:Cp4KtDfa
    オリバ

    3512 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:38:34.49 ID:IKAyvyvu
    1

    3513 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:38:37.12 ID:NsxXmrtJ


    3514 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:38:39.32 ID:WIsoJOSn


    3515 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:39:30.81 ID:WnghWC+c


    3516 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:42:10.87 ID:6sjFE4Gg
    出会った時に言ってた技術屋志望の話でも聞いてみるかね

    3517 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 20:42:51.34 ID:MXveZILS

          ,,           `  .,_
        /  .         ―   ≧x、
       イ ,/  /            ⌒ヽ
      / 〃  / /     /    --、    \
      .' /'  / /  ,/   ' イ   ,ィミ、 \   、 ヽ
     ,  ,   , ./  ./  / / |  /^  ヽ  '.  i、 ‘.
     ! .!  .Ⅳ ./! 斗―' .l V -― Ⅵ    | ヽ l
     ! i |   {'  / | / |/   Ⅵl     .i ./  .爪 ゙.l
     Ⅵl   Ⅵ{ | {斗=ミ、  、{ ,ィ=ミ、|.V  .Λ       ねぇねぇ、今どんな気持ち?
      ヽ〕ト、  ヾ Ⅵ'"          '/ / }
       \ \  、 ヽ       ′ ///  ミ、       トグロ巻いた茶色のキュウリ食べさせられて、今どんな気持ち?
        〕ヽ 、     \  ┌ ァ   イ'、  、  \、
        .}  、 、   ヽ     イ  \  ヽ   ヾ     ねぇ、今どんな気持ち?
        } /ヽ  i、  i  l≧=<:::::::::`'く   、 Ⅵ   :.
        }/:::::::::∨.|::\|\/::::l:::::::::::::、::::\   V   .l|
        ./::::::::::::::Ⅵ、_/ヽ_:ノ::::::::::::::::ヽ::::::\  、  ,リ
       /:::::::::::::::::::゙}::::::::::ト、ノ`'<:::::::::::::::::::::::::::::\__>''"
      /l:::::::::::::::::::::ノ!:::::::::l;;{;;V;\;\:::::::::::::::::::::::::::::\
    / Λ:::::::::::::::::::リ::::::::::l;;、;;;ヽ;;;;\;\:::::::::::::::::::::\:::\
      / }::::::::::::::::/::::::::::::::、;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::::........
      //{::::::::::::::/:::::::::::::::::::\;;;;}:::\;;;;_ノ:::::::.....


    【何か話題がありますか?】


    【安価↓5~7】


    3518 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:43:44.77 ID:WxrLe4iy
    見た目が悪くてもおいしく食べれたら同じだし


    3519 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:44:03.16 ID:Npktfo3j
    予想の斜め上にうまかった
    というかあの授業受けてると何かにつけてヤバイ野菜食わされるかもしれないよ?

    3520 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:44:16.99 ID:NRjMl2Qw
    まぁ、うまかったな

    3521 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:44:24.16 ID:IjtXM2gM
    チョコ味のソフトクリームみたいな味でした

    3522 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:44:26.46 ID:U4Y+T4nb
    形はともかく味はそこそこ良かったぞ
    アレで失敗作らしいし成功してる奴は本当にオイシイんじゃないか?
    形はともかく

    3523 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:44:32.25 ID:bsW2HEVF
    お前次負けたら食べろよ、美味いから

    3524 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:44:34.52 ID:DAMSPGgc
    あれ食ってから妙に体の調子が良いんだ何故か

    3525 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:44:40.09 ID:aVJM/5kU
    意外と美味かった
    ふ、見た目に騙されるようじゃ技術屋志望失格だぜメアリー
    そういえば、メアリーはなんで技術屋目指しているんだ

    3526 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:44:40.25 ID:w29YNTxc
    何事も見た目ではわからないもんだと再確認させられた(オリバを見ながら)

    3527 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:44:40.42 ID:TRtum5ru
    上っ面が悪いから悪いものとは限らないから(震え声)

    3528 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:44:49.58 ID:+0MCGWFB
    美味ぇー!トグロ巻いた茶色のキュウリうめぇーなー!!

    3529 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:45:24.29 ID:NsxXmrtJ
    それなりに美味しかった。見た目で判断は良くないと学んだ

    3530 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 20:49:39.62 ID:MXveZILS

                -==Ⅵ//=-
           ー=≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
          彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
           イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヘ:::::::|r 、川
            //ハ≧=三ハ |川卅=≦!:| l/\          あれ食ってから妙に体の調子がいいんだ。何故か。
           ノ/川ト _・_ヘ人|、_・_ゝリ /  /\
         /    ハ u  j      u/゙´\/   ヽ
        /      / \ `___ / /  ヽ    ヘ
       ./     /   | .`> --<  / r'  |    ヘ
       /     |   .|  イ|r-|、∧ /  |li  !     i
      ./      ヽ/ ⌒ yイ.    .iⅣ   |l |      |
     /          i    ハ __ノ       | ハ       |
     \____ .ゝ _ノヽ  |:::|      |! \   /
         |     ト     |::::!      ハ  ヽ /


                     _ -=ミ ̄  、
                  / :/   /__V⌒,  \
    .              /  :   :{ _⌒ } :}
                  '  才  :{    '  :} :ハ
                  ,{  ' {\ :从.x==ミ{   { _ }
                / {   x= ヽ}  : : : ノ // } :{               良かったわね。
              __rv、ゝ、 { }: :  ` -.  彳 r '.:八
              ) =薔彡ハ.入   ゝ :ノ ./{ {     、            ゲテモノほど、体にいいんじゃないかしら?
              ゞ=≦⌒∧ヽ≧=r≦ __{ハ 、-、    \ ___ , /
              _ -' つ〈  _ヽ V ヽイ  /:.} }: :}     ≧=---彡'      あははははっ!
            _彡ゝつ    > 、:)' /{__/: :.}从: :{     \ \
              と≦  _.{   ゝィ::/: }: : : : : : : .} \    ハ   ヽ
    .            ハ__=彡}\ ./)':=-ゝく: : : :ノ ̄   \
               {ゝゝ、: : : : }()、: : : : : :ヽ/:{       )   }   }
               人  \: :ノ:ゞ彡: 、: : : ノ:./     / }   :'  /
                \ 八 ノ: : : : : : : : : : : {)   / :/} /  /'
                 )  イ: 二=-: : : : /:ゝ- /(/ ノ'


    3531 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:50:05.34 ID:eSs/9COf
    ははは、こやつめ

    3532 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:51:25.42 ID:aVJM/5kU
    こやつめ!ははははは

    3533 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 20:53:52.42 ID:MXveZILS

               }从从从从从从从从从从从从{{从从| .イ
              (从从从从从x≦ ̄ア^爪~ミ从从从从イ:ツ  }、
               艾:リ:从ィ1厂((三三{三.|-} ,イ从从从从∠-=彡'
    - _         炎イリ 〃三}}三三三三 {/  }从从从从≦
    二二二二ニ=-  _リ:〃 x=ミ、三三三三〃 ̄ヾ ./从从从从{⌒
    二二二二二二二.イ:::| 〃 ● }} 三三三 {{ ● }} }从从从从:少-       お前……。
    二二二二二二二i:|:: |. ゞ.._,リ三三三三ゞ== "〃从、从≫<
    二二二二二二二/^!:!   ̄ 三三三三三、   {ルイ !≫''二二       覚えてやがれ。次、何か勝負事で賭けをするなら、
    二二二二二二二i ト、|    リ∨∨∨∨  ` ̄´./ .|二二二二          負けたほうがアレを食うって罰ゲームにするぞ。
    二二二二二二ニ∧\` ̄´  .ノWWWW`ーr― ´|__ノ二二二二
    二二二二二二:/イ:`´|` ̄ ̄i´:::::::::::::::::::::::::::|    |二二斗  ̄>
    二二二二二二ニ:)イ:: |     .|ハハハハハハハハ」L.   ノ '´  . <二
    二二二二二二二〃/\.,..-┴=∧∧∧∧'  `く. ,,イ二二二
    二二二二二二二{{7二./ ,,-≠┴┴┴≠ア>、 V二二二二二
    二二二二二二二二二.i/二.\ -===- /.7/`i二二二二二
    二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二



             .    ̄` ̄ ̄`  .
           ./            ヽ、
           /            -、 \
          ,         /   /  }  丁
          |     i   Λ   .ト、,,,ノ^l  l
          |     |  /‐-'.  ./  ^''/ ,}|
          |  __i  ノィ/テ-、}/ テ云、 .|
          | l ハ { Ⅵ_''_ノ    {_''ノ l〕ト|      嫌よ。バッチィ。
           ,ノ  、  、 '、      ,   爪
         /   .爪} .l、   、 ,   イ {
       /     ' /イ} > . 二 <  Ⅵ
       ヽ  . < />へ    ト、     ヽ
         ) /  /^、   `ー,f___fヽ    l
       / イ /::::::::::::ヽ,、_rイ {:::::::Ⅵ ∧l
        l  { V:::::::::::::::::i:::::::::::T'^ヽ:::i:l |/
       Ⅵ{ /::::::::::::::::::{::::::::::::| } 、l:l/

    3539 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:56:37.57 ID:aVJM/5kU
    新鮮な野菜だぞーーーー新鮮な野菜には虫が付いていたりするかもしれないけどなー

    3540 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 20:56:40.84 ID:bsW2HEVF
    ひでえww

    3541 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 20:59:10.46 ID:MXveZILS

                 ,,-"´/    ノl
              /i /;;;;;;;;r'r ''"´;;;;;;;;ノ_
            |l// r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄`゙ヽ、
            l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
          ,r┘;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ─ヽ;;;;;;;;;;;;;;;`゙ヽ、
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;ト、;;;\;;;ヽ  ',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
         /;;;;;;;;;;;!ハ;;;ヽ、;;;ヽ\l ヽi_ヽi   i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
         l;;;;;;;;ト、! __ \i   ‐''"T:::::::l ̄ !ハ.;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ      お前な……。
         l;;;;;;;;! ̄i:::::::::l_,,.〉=    ̄ ̄ ̄ ̄  i;;;;ト;;;;;;;;;ト、!
         !;;;;;;ヽ ̄ ̄  /=   三三三    |レ ヽiヽi       授業中も言ったが、形はともかく味はそこそこ良かったぞ。
         ノト、l`゙三三 く=    二二      |ソノ 〉
           iヽ二二      ─         ir /   アレで失敗作らしいし、成功してる奴は本当にオイシイんじゃないか?
            l  ─ ┌─────、.      l-''
            l     l         ',    /           形はともかく。
            \  └──────  イ
               \   三三    / |
                 \二二二  /   i
                  iヽ─‐''"三    l
                  l三三三三.  _l
                  人三三_,,.-‐''"  i゛''-、,,
              _,,.-‐''〈三 仆、三三   ll  l, l,`ヽ
             / / / /l二/ l ト二二   / l  l, l, l;;;;゛''-、,,
         _,,.-‐''"/ / / /;;l / l l ヽ─  /  l  l, l, l;;;;;;;;;;;;;;;`゙ヽ、
    _,,.-‐'";;;;;;;;;;;;;;;/ / / /;;;;l /.  l l ヽ  /    l  l  l l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\



             .    ̄` ̄ ̄`  .
           ./            ヽ、
           /            -、 \
          ,         /   /  }  丁
          |     i   Λ   .ト、,,,ノ^l  l
          |     |  /‐-'.  ./  ^''/ ,}|
          |  __i  ノィ/テ-、}/ テ云、 .|        キヨマロさ。
          | l ハ { Ⅵ_''_ノ    {_''ノ l〕ト|
           ,ノ  、  、 '、      ,   爪         貴方は、目の前に滅茶苦茶おいしいカレーがあったとして、
         /   .爪} .l、   、 ,   イ {           それがウ●コにクリソツだったら食べたいと思う?
       /     ' /イ} > . 二 <  Ⅵ
       ヽ  . < />へ    ト、     ヽ
         ) /  /^、   `ー,f___fヽ    l
       / イ /::::::::::::ヽ,、_rイ {:::::::Ⅵ ∧l
        l  { V:::::::::::::::::i:::::::::::T'^ヽ:::i:l |/
       Ⅵ{ /::::::::::::::::::{::::::::::::| } 、l:l/


    3558 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 21:06:50.55 ID:MXveZILS

                      -‐……‐ =ミ
                  ´           `ヽ
              /           ‘,     ~“ヽ
                            ァ=ミ、}
             /      /     r‐=辷)/⌒i     ‘,
           ′ ./   .′     ;    }}⌒ヽ|   ,
           i  '  _j__j       /   ノ'   ノ   /   }
    .       { _j_,ノ   jⅥ `ヽ  ; /  -― - ∠  ./          ウ●コの話はここまでにしておきましょう。食事中だったわ。
         乂___,ノ   | ノ   /}'        {i   ′ 、  ′
         ´⌒ヽノ  ア乍ミ、´           乂  }   、  {__,{      実際、ここの教師は【研究者】や【技術者】として超一流。
             '⌒rハ  V (ハ    ァ芹芋芋ミ )/ヽ  }\__,ノ
               ノ {   ー '      V乂ツ ノ '7フ }  } i「         さっきの先生といい、ブラックの嫌味女といいね。
    .       ´   .从    '     `  ´ /{ー彳   八
         ′ /   , 分    、   ノ    .ィ ‘,  ノ   \        学ぶという意思を強く持ってる魔法使いには
        {  i{    /    .≧s。.    ..< jL、 i}/  ノ }  i}        最高の学校よ、ここは。
           乂   {        〕抓  ..<  i} i}s。./ /  /        私だって技術屋志望だから他の名門2校は
         \  .人      / /≪   乂ー'./ニニ≧ー‐ 、 {         選ばなかったわけだし。
          ヽ   .)   r=≦ニ{/   ヽ__ ,/ ./ニニニ7ニニ‐乂__,ノ     ウ●コはともかくね。
            ー/ /ムニニニ}廴 /´ニ(  'ニニニ7ニニニ‐  `ヽ
              ( /  ニニiニ‐/⌒i{ニニ‐_ }ニニ‐'ニニニニニ‐  ノ
             '´   .ニニiニ,    i{ニニニ‐_}ニニ‐iニニニニニニ‐
                  ニ‐7'/   ./{ニニニニニニ‐ムニニニニニニ‐
               ニニi/    / .iニニニニニニニム‐ニニニニニニ‐
                  ニ‐/     '  |ニニニニニニニ‐‘,‐ニニニニニニ‐


    ヽ/:::l /"::/ソ ,イ
    ::Y:::::':::::::::::::'":::/,-‐,__
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::テ
    ;,;,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、 '
    ;,;,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、,
    :;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミヾ/'
    ;:;::::::::::::::::::::::::::rイ、くヾr' し.
    ;::::::::::::::::::::::ィ7 / ヾ::::{
    ::::::::::::::::::::ハ  .l    {        いや、だから、食事中……。
    ::::::::::::::::::/ ヾ,、,}    7
    :::::::::::,,ノ ,;'  ~  ,/
    ~"''"   l    /
    、 ,へ、,,__,,/
     {__
        {_.,
          {、_,,
            ヾ




          |:::::::::::i::::: .::::............................     .......:::::::::::::::::::::::.. :::i::::::i ‘.:'.
          |:::::::::::l:. .::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::: l ‘.:',
          |::::::::::::;:::.:::::::::::::::::::::::::::::::. ::::::::::::::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::: i:::::l  ゙.}
         ∧::::::::::.. ::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ::::::::::::::::::::::::::::::. :::::::::::::::::::l:::;   ,ノ
            ‘,:::::::::::,::::::::i:::::::::::::、:::::::::::::'.、:::::::::::i::::;:::::-―:::::::::::/⌒!;'~` .,    よりにもよって、今日の昼はカレーなんだぞ! 
         _ 、::::::::::'.:::::|、:::::::::::|\:::::::::::'.\:::::|メ、::::::_..斗`!::;   /i : : : : :` .,
       / ̄: : : : ヽ::::::::'.《¨ T =ミ、 ` .,::::'. 斗=':"T:厂 /',:::;  ./: l: : : : : : : : :`     このウ●コ女ァ!!
       |: : : : : : : : :\ト、'.  乂ン_,   i  i 一  `ー≦   l::;' /: : :!: : : : : : : : : : :
       |: : : : : : : : : :`ー┬--   _.ノ ̄乂_____ノl/イ: : : : :l: : : : : : : : : : :
       |: : : : : : : : : : : :八       ノ         u/ /: : : : : l: : : : : : : : : : :
      |: : 、 : : : : : : : : :` .,               / ./: : : : : : !: : : : : : : : : : :
       .!: : : : 、: : : : : : : : : : /`  .,  ャ 二__〕  イ   /: : : : : : : l: : : : : : : : : : :
       .|: : : : :ヽ: : : : : : : : : /: : : : :≧=-  _..,,   l  ./: : : : : : : : l : : : : : : : : : :
        l : : : : : : 、: : : : : : /: : : : : : : : : l/   .l  .l  /: : : : : : : : : :l : : : : : : : /
       |: : : : : : : ヽ : : : : /: : : : : : : : : /   .i l   l / : : : : : : : : : : l: : : : : :/ : :



    3573 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 21:11:40.55 ID:MXveZILS

             .    ̄` ̄ ̄`  .
           ./            ヽ、
           /            -、 \
          ,         /   /  }  丁
          |     i   Λ   .ト、,,,ノ^l  l
          |     |  /‐-'.  ./  ^''/ ,}|
          |  __i  ノィ/テ-、}/ テ云、 .|
          | l ハ { Ⅵ_''_ノ    {_''ノ l〕ト|      ヤーイ。ウ●コ、ウ●コ、ウ●コー。
           ,ノ  、  、 '、      ,   爪
         /   .爪} .l、   、 ,   イ {         ケイマの食ってるカレーはウ●コー。
       /     ' /イ} > . 二 <  Ⅵ
       ヽ  . < />へ    ト、     ヽ
         ) /  /^、   `ー,f___fヽ    l
       / イ /::::::::::::ヽ,、_rイ {:::::::Ⅵ ∧l
        l  { V:::::::::::::::::i:::::::::::T'^ヽ:::i:l |/
       Ⅵ{ /::::::::::::::::::{::::::::::::| } 、l:l/



                                      r-、
              /7〉                     r1 l
              _L」                     /`<
              '、_ ヘ          ´ ̄`        /^V
              L、 、     ./ i 、 、 、 ヽ、     / /
               ヽ \     l⊂⊃⊂⊃ 「    /  /               いいだろうッ!
                 、 丶   圦  n  ,rヘ!   _/  /
                 丶、 ` .,_ `≧ イ「  _,,'"'  /                  その喧嘩買ったーっ!!!
                   ヽ    ̄} ∨ {ー'"  ,,'"
       r、__,、___,,-―一     。     `ー-   ____, _,ィ_,、
    . <「{‘、          __      。   ┬----- 、__,,-、_ト--ー'’
       `ー`ー'´ ̄ ̄⌒¨¨´  _/     。    \
                  /  /⌒!.  。  |\   、
                /  /  ,/   。  {  ヽ   \
              _/ r⌒ r[ ̄       {   ヽ   、
            r'" r―'"  ./     /!   .{   廴_、\
           / r、j     `)    / }   l      \ ヽ
           〈_rノ      <   / ./   」       Y‘.
                    L_、/i   ̄`r ァ┘       },、'.
                        l   l /          l」


    3574 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:12:02.96 ID:eSs/9COf
    サクラに怒られるぞ、メアリーw

    3575 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:12:17.75 ID:WIsoJOSn
    ウ●コ女確定www

    3576 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:13:02.09 ID:2viUDltz
    小学生か!?って小学生だったわ

    3577 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:13:09.53 ID:WxrLe4iy
    これはメアリーは怒られる!

    3583 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 21:15:02.70 ID:MXveZILS

           _____,=――v--- 、
         __>-     ̄Y ̄\ ヽ .\
         /:゚/     ,        ヽ,---、\ __
         l/   ,   /   i     l::゚::゚::゚:`Y´::゚::゚l
        //  /l  ./ ,  l!.  、   l:゚::゚::゚::゚:;}::゚::゚::,!
        /l:/ ,  l、l__/ ! l  l }ヘ  l、 l. }::゚::゚::゚::{:}゚::゚::゚l
       .レl:l l リ_Vニ_Vl .lリーt-}-lj. l:゚::゚::゚::゚:T::゚::゚::}
        >ヽト l 、ヾ' ,` \l -―tッ-} ヽ===,┼t=='         オリバくん、GO!
        ⌒' lヽ}.  ̄     `ー- '/., / ヽ/l/}
          l, l          ー'/ ノ¨ ⌒i
         /  >、  _       ィ-イ  / 、l
        / , l   \   `     ィ  /  /、 \
       ./ /. l,   .>-.  ´   ト. /  / ヽ  \
      ./ / /   / /^l,--'~¨¨ }/  /l   }   l
     / / _ ./   /=/、.V }   /  //- 、l.  、l
      /l l ./  / /:::::::r=::,.┴―./  /ノ  , .}   l,!
     /.{ l/  /./::::::::::l:::::/::::::::::/  /'  /.  l l  l
      l l!  ' /::::::;/l ̄l\:::::l  /  ./   l /l /



        r――                         ―┐
    .  ノ} }_j   \               / LLノ〉
      {ノ{_r一r'  i                  j ト‐r┴'
       ̄´ /   ∧                / i 八
         /  i  ∧            /     ヽ
    .     { _,ノ│ ∧               { /  |  }
    .    ∨  l   }             ∨__j  \{
          {   /\_/               /⌒ヽ   )
    .      ノ  {   \           /   i   {
         ノ\_i     |     -‐-     {     j/`ヽ
        {    \  ,人__ {竺介竺} /i  /     }
         ,      }ト〈   くト<三>イノ  jトイ       ,゜            OK!!
        ′   ノ| iト    ヽ{__}/   /| ノ}      /
    .     \/  |/  \ \ |    / し'⌒ヽ  /
    .        / / {    ヽ   |   ′ }  \\
          / / 人     }_」_ノ  人    ‘,
    .       {  /   \___ノ ⌒i'⌒ヽ__ノ__ ヽ   i│
    .      |  i{  __ノノ廴 _,人_ } `ヽ__ i  l }ノ
    .     ∨│  _}  ノ     i   \  {_   /
    .      \  ,ノ} f廴 _{__ノ } [_ /
             \,人_i    l   ヽ人_ i/
    .         `V⌒ヽ   |    ノ  /
                }  ノー‐┴―く  /
                 ト、__{       }  }
    .            ∧__)     ( ,ノ}
    .            }{二二][ ̄{匚{二][二l{
              /   / ̄ Τ  ̄厂 ̄∧
               /   /   |   {   ∧
    .         /   /    ´|         ∧
             ′   }    l\       ∧
           i     j/     |  ヽ       }
    .      │   //   , |    i       |
    .        l    /     |   |    │
           l    i   /´│  │     |
    .      l    l  /  ,ハ    l      |
    .      |     l  /   i i    l    {
    .      !     |/   l  |  │    |
    .         l     |    |   l        l
             l          l   |         l


    3584 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:15:54.69 ID:WnghWC+c
    ヤバいw

    3585 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:16:26.61 ID:3kxvElnd
    オイ馬鹿やめろ

    3586 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:17:03.16 ID:6rgLt3Gq
    オリバはアカン!

    3587 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:17:11.45 ID:bsW2HEVF
    喧嘩両成敗かな?まあ他のやつらも食ってるだろうしなwww

    3588 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 21:18:34.66 ID:MXveZILS

                -----―へ
             /        Yー- ミ
          /⌒ ̄ーへ`ヽ     {:::::::::::::\
         ./   ,     ヾ 、    、::::::::::::::::\
       ,/   i       Ⅵ _, ┘::::::::::::::::::::ヽ             ごめんなさい。(震え声)
      _,ノ     l        l/:::::::::::::::::::_〕:::::::::'.-、
       ̄/    、      /l l:::::::::::::::/:::/::::::::::::::::::,::ヽ             久しぶりに馬鹿できる空間が楽しすぎて、
        }  、    ./  ,/ リ:::::::::::://:::::::::::::::::::::::/::::::、_        調子扱いてました。(震え声)
        /  、    {/ /⌒::::::::::::/〈::::::::::::::::::::::::::/::::::::::`'<)
    -=彡1 /ー/>--へ:::::::::::::::/:::::::、:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::` 、
       ハ /   >'"::::::::::::::::::::::::イ::::::::::::::::::、::::::イ::::::______/_フ
       廴|  {`ー--、::::::::::/_  -―  ̄ ̄ ̄
          ̄⌒     ̄



                       ___
                   ,.ィ≦ニニニニニニニニ≧=-....
                  /ニニニニニニニニニニニニニニニニ`丶、
                ..."ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヘ、
                   /    ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニへ、
               /       ニニニニニニニニニ        ミ、、
              ,′ ニニ、ニニニニニニニニニニニニニニニニ==   ' ヾム
              lニニニニハニi、ニニニニニニニニニニニニニニニニニ  i  リ
               {ィニニニl ィニ!ヽニニニニニニニニニニニニニニニニニニl}
              lハニニニ「/´) \ニr'⌒ヽニニニニニニニニニニニl!        今回に限っては僕は悪くないぞ!
               ゞj>、l l} ' ̄ ̄lニl ハ }ニニニニニニニニニニリ
                ノゝー-′ J l:.;' )  ,八ニニニニニニニニニ/         絶対に!
                 i           レ / ,ハニニニニニニニニニ, ″
                 、         ″{ イ  Vニニニニニニ./
                丶              V、ニニニニく
                  \丶  _ 、 ,.イニ/ヾjゝヘ!
                    ー     (ニニ;; "    ,, ィヘ
                             {’    ,rイ   ヘ
                             |   / く ー 、  ヘ


    3601 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 21:24:28.85 ID:MXveZILS

                             ___
                  ,z===、r.' <_`
              ,...._/  , -  ヽ ー、 >--、__
              {:o::/  /     ヽ   {::o:::o:i:o:}
              l:::/     !      ゙   >:o::o:l::ン
             /:l  ,           l:o:::o::l:o:}
             ヾ_;! l            ,ヾ_::_/:ン       うん。今回はケイマくん悪くないよ。
              <.l  l            └-、_ハ
              `l/ '               l ⌒        あのさあ、メアリーちゃん。
               j.   l   l           ∨
             /   /   l      、    ∨         私、カレーは好物なんだよ。
            /    /    ,!      ヽ  、\
           /    /    l.        }   }. ヽ       言いたいこと分かる?
           /  /  l     .l.        l   l:ヽ }
            l.  {  l       l        .}  ノニ:} /
           ヽ ,ヘ  l  l   l 人    } l ./ニニレ'
           lVニヽ ト、 l   l /ニヽ   .l l ノニニニ}
           lニニニ\ ヽ}.  レニニニ} ./ ノ':lニニニ/:l
           lニニニニ}:\lヽ  lニニニ:レl /ニ:lニニ/ニ:l
           lニニニニlニニニ\lニニニニ:レ'ニニlニニニニl
            lニニニニl∨ニニニニニニニニニニニlニニニニl
             lニニ\,:l. }ニニニニニニニニニニニニ:lニニニニ;!



                  /                         、   \
                   . '    .,.;/   . '                   ヽ    :、
                /   ,:i:l/   /   i       ./    、      :.    、
                .′   l:l:l/   /   l、    Λ     |ミxΛ     .    、
                  j     ,:l/    ′   l: 、   ,  :.     |  },ハ     .     、
              /     l/     '    ィ' /  \.l _,、__|_  :     l   .
               . '     ′   '  / .l Λ    l   : , __.!.    :     .!  .  _
            /   . イ   ′   斗'"  _l_  ,   |   ,x竓竿ミx、 :       i : |
              '  . ' .|  i   / /|, 斗==ミ、 l   .|   i { ,_、 ) ㍉!     l | :  チヨが女の子がしちゃいけない表情を!
           | /   .|/ .|    〃(  ,ィ、 _)  |Λ |   | ,廴ゞ'_ノ  ,}!     l l :
           l /   /  | ./  〈  r' ゞ' }   ///(__r'"⌒J/ l     l l  .
           l′  /   .|Λ   .| (⌒,~、⌒ヽ///  '  '   :   ,       , .ハ         ご、ごめんなさい!!
              /  イ  ./'、  | /// ー'   ヽ       ノ  ,      爪
            -= '" .l  /l:l:l:\|、   /                (__) ./   ,   , ハl:{\
               /.| ./l:l:l:l:l:l:l:l:l:、 し               /   ./   / /:l:l:l{
                . ':l:l:l:|/:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:>、       ,,―__-―-、 ∠ イ .イ  . '.イ:l:l:l:lハ
              ./  :l:l:l>'/:l   l:l:l|l:〉. o    Ll/ 、   ̄´   ,:'|/:l|/:l:{ Ⅳ:/ :.
            .′ / ./      ,:l:l:l:> .           . イ:j:l、:l:l:lV⌒、 {:l/
              '  . '  /      ,:l:l:l:l:l:l:l:l:≧  .,      イ: 厂  Ⅵ:l:} _Ⅵ
            i  '  . '   .ィ'   l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lⅥ>-- ´: : : :l    `'<:l:l:l:l:l:|
            | / ,∠ ,,'"i:Λ   Ⅶ:l:l:l:l:l:l:l:lr―ヘ: : :   . : :/         寸_:|
            l.'       ‘:l:lハ   Ⅵl:l:l:l:l:l:l:l!   }     /        /:::;
            |        ‘.l:l:l、   Ⅵl:l:l:l:l:l:{  ヽ__/             ':::/  /
            |、           、:l:l>、.  V:l:l>┘   /;;;;ヽ         . ':: / /::::::
            | \        寸:l:心  〈|     ./;;;;;;;;;;;\      /::::://::::::::::::








                ./:o:::o:::>: : : : ': : : : : : : : : : : : : :ヽ: :ヽ>―..-- 、
                l:o:::o::>': ; : : : /: : : : l: : : : : ; : :ヽ:.`: : :ヾo:::o:::o:}
                fl::o::/: :/: : : :/: : : l: :l: : : : : l: l : } : : : : .ヾo:::o:::ノ
                }l:o::l: :./.;: : : {,斗.-l: :l: : : ; :/- 、/: : ; : :.l: :}o::o::{
               /lo:::l: :l: :l: l: : lヾl弋ト:.ト: :.;':/l::/V l: : }: : :l: :l::o::ol
               ヾ三=Vl: :l ヽ: l,,ェ=:x,` ヾ/' .レ ,,___l/l:l: :l: :l三≧          うん。分かればいいよ。
               <lヽ:/: ヽ_ヾ_j`, , ,       ''"⌒ゝ/: :/:/::ヾゝ、
                 .フ: : l: :ヽ_       ,   ' ' ' /:/-':ヾ/l/          あと、メアリーちゃんのさっきの言動も、
               ./: : :.:l: :l: :人           ´; : l: : l:`、             女の子がしちゃいけない部類だったよ。
              ./: : : :./:l: :l: : l: l:>.   `  '   ,..<: /:.l: : l: ::..
              /: : : :l:/: l: :`: : l:ヽ: :.>      ィ: : l: /: : l: : l: : ::..           うん。
             ./: :/: ::l/l: :l: :l: : :.l: :ヽ-l .` -  ' .ト: /:/: : ;.}: :.:l : : : ヽ
            /: :/: : :/ l: :レ: l: : : :ヽ: l.ヽ、   _>'/.:' : : /:l: : :l: : :.ヽ:ヽ
            .l: :/l: : :.l. l:_斗:ヽ: : : ヽ:l_ ><  /: /: : /:/、: :}:.ヽ: :.ヽ::.、
             l:;' l: : : l/   ヽ:ヽ: : : Yl ヽ,--、-/: :/: : //  .> 、: : : :}: : }
            ヽ l: : / .ヽ   ヽヽ: : :}:} `l  }'{:/:l: : /:/   /  V: :lヽ:l



             .    ̄` ̄ ̄`  .
           ./            ヽ、
           /            -、 \
          ,         /   /  }  丁
          |     i   Λ   .ト、,,,ノ^l  l
          |     |  /‐-'.  ./  ^''/ ,}|
          |  __i  ノィ/テ-、}/ テ云、 .|
          | l ハ { Ⅵ_''_ノ    {_''ノ l〕ト|        こ。
           ,ノ  、  、 '、      ,   爪
         /   .爪} .l、   、 ,   イ {
       /     ' /イ} > . 二 <  Ⅵ
       ヽ  . < />へ    ト、     ヽ
         ) /  /^、   `ー,f___fヽ    l
       / イ /::::::::::::ヽ,、_rイ {:::::::Ⅵ ∧l
        l  { V:::::::::::::::::i:::::::::::T'^ヽ:::i:l |/
       Ⅵ{ /::::::::::::::::::{::::::::::::| } 、l:l/


    3603 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:25:01.88 ID:eSs/9COf
    許されない(確信

    3604 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:25:04.35 ID:6sjFE4Gg
    こいつwww

    3605 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:25:07.96 ID:DAMSPGgc
    懲りてないなw

    3606 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:25:12.66 ID:U4Y+T4nb
    メアリーェ…

    3610 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:26:17.08 ID:aVJM/5kU
    【悲報】レイブンクローの誇る秀才コンビ両方とも馬鹿だった

    3613 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 21:26:21.35 ID:MXveZILS

             /::o/: :/: : :/ : : : ,': :| : : : : |: : : |: :|: : : :|: : : : 、 : : : : /::o::o::o:::|o::/
              |o:::|: / : : /: : :__/_|__: : | : : _!____|__:ヽ: : :/o:::o:::o:::o|:o{
              |::o:|:,':. : |:|: : : :/ !: :ハ: : :、!: : : |: :.|ヽ: :.|ヽ:| : : |:.:,'::::o:::o:::o::: |::::}
             V:o!l:.:.:.:.|:|: : :/__V__ヽ: :.ヽ: : :.|‐/─ヽ|─|‐:. : |:.|::o:::o:::o:::o:::!o:|
              V_|ハ:.:.:.|:ヽ: :┝┯━┯、\|\/━┯━┯━:.:,':.ハ::::o::::o:::o:ノ:::,'
               /丶:.ヽ:.ヽl ヽ|::::: c| :`:::ヽ:::::::  |::::: c| :::V|: |:.:.スT─‐くヽ/_
              、\:: ̄ ̄ ̄:::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄::::::/:/:.:/ } ヽ::o:::У::/
                 \/ヽ' |:.ゝヽ       .:}         /'///.ハ::ヽイ`^´
                     リ: :ハ                  /二.イ:.:.:.ハ:. :|
                   ,': /:.:..丶     ___,        .イ:|:.:.:.:.:.:.:.:.,':.゙.:!  
                    / /: :.:.:.|:.:.>、           /|:|:.:.|:.:.:.:.:,':.:.:.゙.:.
                     /:/: :.:.:.:.:|:.:.:.:.:>..         イ   |:.,':.:,':.:.:.:.,':|:.:.:.:.゙.:.、
                 /:/: : :.:.:.:.:|:.:./.:.:.:.:.:.>r─  ´     |:':.:/ .:.:.:,':.:|:.:.:.:.:.:ヽ:ヽ
                 ,':/: : : : : : :|:/:.:.:.:.:.:.:.:.,r}        _../:.:/ :.:.:.:.l:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.ヽ
                 / .:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ Y     _..-≦./: :/: :.:.:.:.:l:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.ヽ



            //  /    /   / /      { }     ヽ }
    .       /' /  / /  ,    ./ /    ハr'ヘ.  ‘,   , 、
    .     __彡/ :/  /      {   / /   / ,---=ミ、    ,   , ___,彡'
         ̄ /  ,   ,   イ ̄}¨ヽ,     ,斗 -… -- ,   ,   } ハ
    .      ,   {  ,  /   ∧        {:/      ', `  :.       }
         ,    {    / /u. _      { _  ι   ,  :}.     }
          ハ     :{     /__.\    :. ________ :   } ,    :{
    .     {∧    {    :{.¨¨¨示.¨¨`\ ヽ 、.'¨¨示¨¨¨¨}! }  , :.     {
         、:}、   八   :{  {: ○: }    \.\:..{: ○ :} /' ,:} ./  :}    ,
           }  ,  :、   {  ,,__-彡     ヽ.)ヽ`==彡   , ,/   /  }  ,
    .   _  / .ハ   \ 、       、 ι `¨    //  :/  / ヽ. ',
       ゝ-=彡 へ:} /} 八` ヽ               {   /  /  ハ }


    3621 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 21:30:08.36 ID:MXveZILS

          ∧::::::::::、::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          i:::::::::::::/::/::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::|::::::::::::::::::::::::ヘ::::ヽ:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::
         ,':::::::::::::|:V:::::::::::::::::::::|::::::::::::::|::::::|:V∧::::::::::::::::::ヘ::::|ヽ:::::::::|:::::::::::::::|:::::::::::::::
         i::::::::::::::|Y:::::::::::::::::::::::|::::::::::::,',::::::!Vハ',::::::::::::::::::ヘ:::! ヽ:::::::|:::::::::::::::|:::::::::::::::
         ,'::::イ::::::::V::::::::::::::::::/|:::|::::::::::i i:::::,', ,':::ヘ ,:::::::::::::::::::ヾ、 ヽ::::ハ:::::::::::/:::|:::::::::::
        ,':::/|::::::::::::V:::::::::::::::| V V::::::::|_V::|ム:::::::ヘ:::::::::::::::lV::::ゝ=斗|_}:::::/V::|::::::::::::
        ,'/ 从:::::::::」:::::::V:::::| ',"V::lV_V、V::::::::ヽ}:::::::::| V::: ゝ-V  ,'//. V!:::::::::/:
       /  从:::::::::| V::::::V::|   、乂 マ ゞ. V:::::::::::::::::::::! マヘ_レ__/_/   |::::::::/:::
          !ヘ:::::::::|ヽ V::::::ヘ| <"勹云三人 V',\::::::::::::|、 /"勹云三)`> j::::::/::/      ファッジさん……かなり
          | ヘ:::八 rV::::::::\ ヽ 乂:::::彡   ヽ \<>、ヽ 乂:::::彡  /::::/::/リ        愉快な子だったんだね。
          |  |V:::::ヽ \::::::::弋ヽ        ` |  `          /::/レ'/      もうちょっと気品のある
            ! V::::/\ \::八          ノ  u.         ノ</´/::       淑女だと思ってたんだけど。
             ∨  \ \ヘ                    u.   人X:::::::
              !    `"∧ \、        、 ,           /::::::::::::<
                      ∨ヽ                    u.  /::::::::::::::::::::
                      ヽU.                   ノ::::< ̄ ̄
                       乂      ~~~~      /:::::::::\`丶
                       从>、                /::::::::::::::::::::\



            /,; ::::::::::; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /リ.::::/il:.:{::::ノノ.::::::ィ::{リ:;;r ;:::::;:;::::::::::::::::::::::::
         /イ:::〃.::::::::::::::/,;:リ:::::::/.:リ.:lリ,;ト州;;;;:::::::ト;::::
          ./〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/.::/.l:::i!::|l   '''リl;li.';:::
            ,' i':::::::::::::::::::::/::/〃/.::〃,'.::l|:;'.}    .il:::::リ::
          /.::::;'.:::::::::::/.〃〃,'.:::/, ,'::::;'.リ.,' u  ||::::::::::
            i:::::/.:ハ:::: iト、_' / l:::/ ,'.l::// '  _,.|;:::l:::i!:        初対面の時から片鱗はあった。
            |::/l;' l::;::弋リlヽ, レ' _, .l リ'__,ィz≦zz‐l!|:|l::ll::
           リ' |! .!:l.l;:::l ̄ /   .l ̄、_l_ノ:ハ /.l:l.l:l|:/          メッキが禿げてきたんだろ。
              Ⅵ ';l',   }:       ̄ ̄   ` リ/ 
                 ヾ,  /              .,        俺たちに気を許してると思えば、まあ。
                      ヽ `                  /ヽ
                   \ヽ=-、       し  ,.イ
                ,...:':´:::..\`         ,.ィ/
           _,..... ' ´.V.:::::::::::::::..丶、__,...ィ.::/    /
       /´       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く   /



    3622 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:31:02.76 ID:+iaVBOci
    ござる系少女だったしね……
    かなりイイ性格してるわwww

    3624 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:33:22.59 ID:aVJM/5kU
    清磨たちにはただのメアリーとして接するって言っていたし
    気品ある淑女モードは名家ファッジ家の娘としての余所行き用なんやな

    3625 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:33:22.97 ID:WnPXAZGa
    女子なんて男子以上に下ネタ大好きだからな…

    3626 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:34:05.53 ID:NRjMl2Qw
    女子ぃ

    3627 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 21:34:34.34 ID:MXveZILS

           _____,=――v--- 、
         __>-     ̄Y ̄\ ヽ .\
         /:゚/     ,        ヽ,---、\ __
         l/   ,   /   i     l::゚::゚::゚:`Y´::゚::゚l
        //  /l  ./ ,  l!.  、   l:゚::゚::゚::゚:;}::゚::゚::,!
        /l:/ ,  l、l__/ ! l  l }ヘ  l、 l. }::゚::゚::゚::{:}゚::゚::゚l
       .レl:l l リ_Vニ_Vl .lリーt-}-lj. l:゚::゚::゚::゚:T::゚::゚::}
        >ヽト l 、ヾ' ,` \l -―tッ-} ヽ===,┼t=='      オリバくん!
        ⌒' lヽ}.  ̄     `ー- '/., / ヽ/l/}
          l, l          ー'/ ノ¨ ⌒i        ロンドン名物タワーブリッジ!!
         /  >、  _       ィ-イ  / 、l
        / , l   \   `     ィ  /  /、 \
       ./ /. l,   .>-.  ´   ト. /  / ヽ  \
      ./ / /   / /^l,--'~¨¨ }/  /l   }   l
     / / _ ./   /=/、.V }   /  //- 、l.  、l
      /l l ./  / /:::::::r=::,.┴―./  /ノ  , .}   l,!
     /.{ l/  /./::::::::::l:::::/::::::::::/  /'  /.  l l  l
      l l!  ' /::::::;/l ̄l\:::::l  /  ./   l /l /


                  ,,,,;;;;;;;:- = 、
                /      tヽ
               /i , - 、 ,-'",:へヾ
               l;j ,,r ニー、 ( f。ヲ ゙i
                ゙i, f''。ソ ', ヾ゙~  i^i        ラジャー!!
                r'i't`゙゙´'r',___,2  、.Y,
               t_fi, l ,r ''ノ,.=''ゞr'' ,ハ
                `i,ヾーヾニニニジ fヽ. ゙i,
               ,.,r''"`ヽ、_,,,,.,.,.,ノ ヽ ヒー-、
              ハ、,,__  ゙ヽ   ヽ、  i  `ヽ ゙iー――-- 、
           ,.r''"~t__  `ヽ,.,.r‐=''ヽ ヽ、ノ  ,rヲ l       `ヽ、
         ,r''"    ``ヽ,.,」´ヽ、'''('´ー--、,,.f='" ノ     (ヽ ヽ `ヽ、
         /        ,j ヽ、 ) j゙゙´i''フ_,,., ィ       `ヾ、i, 、 `ヽ、
        ,/        ( ヽ、゙Y  ノ`~             ヾ、)   ヽ
       /         i`ヽ,,ノ`",r/´                 ヽ    i
       (         ,/、ミー-- '"/                   ゙i,     l
       ヽ   ,,.,ィ''"^ー/  >-- '/                    ゙i  _ヽ,
        ) _/  ,.r''"´ /ノ  /                     ├''" `゙t
        l f ゙i /   ,,/   l i, /  ,..、                l     ヽ
        l_j レ′   /'     ,i Y  /,ノ                ,i'     )
         l  l   i′    ノ l,,/,.                  ,ィ     人
         lヽ,i   l     /  l ,./  //             /l    /  ゙i
         i `i,_  ,ノ    ノ  ノ'"   / /     / j      / l  ,.ィ"    l
         ゙i  l`゙''゙´  ,r ''  ノ    /        l  i       / .l一"/    /
         i  ヽ、,_,ノー='"    ,/        l  l      ,l  l  /     /





        __
        >    ̄ ̄`ーミ
       ./     ,      \
      /  /,ィ /、 /     >
    _.イ  }メ、_,V 孑-、     l          うぎゃあああああああああ!
    . /  ハ´・`  、’_, }   i  l
    |   .! ー_'_ノヽ ノイ  ム  ‘.         背骨ええええええええええええ!!
    |,イ  | u.l   ̄´|  }/ノ  .ト{
      }ハ八  、 _リ  イ    、         ギブギブギブギブギブゥゥゥゥゥゥ!!!
        }  、 ー ' イ } .    \
       ./   ≧¨´   〕 廴._   \
       |/{ //}  ./ /::::::::::::::ミ、 \
       >'":::/ l /  /::::::::::::::::::::::ヽ「 ̄
    /::::::::::::::::::⌒i^⌒ハ/::::::::::::j:::::::::::::::l
    :::::::::::::::::::}:::::::ノ- 〈:::::::::::::/::::::::::::::/
    :::::::::::://::::/   .l::::::/::::::::::::::::::/
    ::::::/  l:::/    |∠ ― ミ::::::/
    /   l::l  , -―  ̄ ̄^ヾ v
         l::l /   i   i  ト≠!
         l::l{  l   l  .l  l }リ
        ノ:::l  l   l   l  lノ:{
       /::::::::ーへ_,廴__ノ__ノ:::::::\


    3628 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 21:35:01.13 ID:MXveZILS



                             ┌──────┐
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             └──────┘


                               ┌───┐
                               │::::::::::::::::│
                               │::::::::::::::::│
                               └───┘


                                 ┌─┐
                                 │ :: │
                                 └─┘


                                   ┌┐
                                   └┘


                                       □

                                   ・

    3642 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 21:44:22.39 ID:MXveZILS

       /./ |:.|:.:.:./:.:/:.∧:.:!:.:.:.:.:.:.ハ:.:.: ハ::.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.::.:.ヽ.:..:ヽ、
       |:.| |:.|:.:.:|:.,.ィTfヽ.:!:.:.:.:.:.:|_」 ⊥⊥._.:|.:.:.:.:.:ヽ.:.:|:.::.:.:.:N.:.:.:.\
       レ  |ハ.:.∧| |,≠ミ|ハ,:.:.:.:.:| ヽ:| ヽ.:.`ト、:.:.:.:.:!:.:|.:.:.:.:.:|.:.\:.:.:.|
    .     |:.:N|:.ハ.ヽ {::::::トヽ.:.:.:.|  ≠テト、|:.i:.:/.:.|:.:|.:.:.:.:.:|.:.:| \|      【古代ルーン文字学】担当。【サイト・ヒラガ】だ。
    .     |/  V:.|  |Vr|  \:|  トハ:::r } 〉V:.:.:.|_.|:.:.:.:.:.:|.:.:|
            V  .ゝ‐'        ∨こソ  !.:.:.:| ヽ:.:.:.:.:|.:.:|         最終的に選考するヤツは少ないと思うが、
             | ``` ’     ' ' '`   |:.:/ 八:.:.:.:|ヽ|         今日の授業で少しでも興味を持ってくれれば嬉しい。
    .         ',    、._ _          |//.:.:.:/|.:.|
              \   Y   }     __ //¨.:.:.:.:.:/ V
               \  ー ', -< ´: : :  ̄>くリ_
                 _><´ : : : : : : : : : : : : : : : : \
              r<´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
              ∨: : : : _,. - ――- 、--: 、: : : : : : : : : : |
               \/―‐ 、      ` <: :ヽ: : : : __/
              /.: : : : : : : : \        ̄ ̄/´



             .    ̄` ̄ ̄`  .
           ./            ヽ、
           /            -、 \
          ,         /   /  }  丁
          |     i   Λ   .ト、,,,ノ^l  l
          |     |  /‐-'.  ./  ^''/ ,}|
          |  __i  ノィ/テ-、}/ テ云、 .|
          | l ハ { Ⅵ_''_ノ    {_''ノ l〕ト|       (酷い目にあった。)ボソッ
           ,ノ  、  、 '、      ,   爪
         /   .爪} .l、   、 ,   イ {
       /     ' /イ} > . 二 <  Ⅵ
       ヽ  . < />へ    ト、     ヽ
         ) /  /^、   `ー,f___fヽ    l
       / イ /::::::::::::ヽ,、_rイ {:::::::Ⅵ ∧l
        l  { V:::::::::::::::::i:::::::::::T'^ヽ:::i:l |/
       Ⅵ{ /::::::::::::::::::{::::::::::::| } 、l:l/


                            ,l州州州州.i! i!州州州|li、
                             .,州!ilil!lili州i! |. l! | l|llii,iil,i|
                            /'liliト、Ⅶ!Ⅶ!! ' |l::::::l|州州i
                            Ⅳ弋ト、' リ.__,,__-‐_,!lリ州liト、     (自業自得だろ。)ボソッ
          Vヽ、                   l 、 ,  `ゞイ-':リr lリハ!!
          V \                 ヽ '   .:::u:::Уノl'
          .rヽ、 Vー- 、                \‐-.、,'.::::,/l从!
           ヽ__r 、';::::::::::::ヽ      ,.::´`ー―,―ィ >.ィ≦::::::::l、ヽニ、
           {l__ `r.、;::::::::::::. \   /        .l 〈 .!.V.:::::::::::::リ::/:`:..、
           ',_!__`ゝ{.、:::::::::::.. .', ̄ ̄ \..:/     .ヽ_ィ/-<:´/.:::::/ ``
            } }:::`ニl. ';::::::::::::. .i     У             . ̄ ̄.´ /


    3643 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:45:09.38 ID:WnghWC+c
    担当お前かw
    剣の方が強そうw

    3644 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:45:25.80 ID:NRjMl2Qw
    剣のほうがいいのではwww

    3645 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:45:38.86 ID:aVJM/5kU
    また清磨が得意そうな……ってそもそもこいつが苦手な科目ってなんやねん

    3649 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:46:32.48 ID:WxrLe4iy
    ルーン使えれば便利だと思うけど

    3652 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:47:56.14 ID:WnPXAZGa
    AAがまともそうな奴が倫理的にアレの法則に則れば、サイトも…

    3653 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 21:53:45.08 ID:MXveZILS

    .       /.:::::;::::イ/____.../....-‐/―‐-..`.._ 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ\
         /./r' /;!.,'::::::::::::::::;イ:::::::::;l::::::::::::::::::::::::::``:::....、::_::::::::::::::::::::::::',``
    ...   〈/ . |l:::::|.;::::::::::::::::/ |_:/ ';:::::::::::::::::::::::lⅣ:::::::::::`::...、`ー:、__:::::::',
           ||::: |;:::::::::::::::; ̄l:::/¨¨`;::::::::::::::::::::::l|_∨.:::::::::::::::::::::::...、.`∨,
           |.リ:::l|l::/|:::::::;'.,>≧ミ_ ';::::::Ⅳ:::::::: l|=-';::::::;:::::::::::::::::::::::`ー.、.',
            .ノ' /ll:;::ハ:::::;:イ |ハ .>∨:|!∨:::::::l|__';::::|.V::::::::::::::::::::::::::::::',     ルーン文字ってのは『神秘的な文字』だと
          .//  l|::l|ハ::iハ .|l:::`´:!.  Ⅵ. ∨:::::l|7{. Ⅵヽ';:::::::::::::::::::::::lト ∧   言われているが、実際はただの古い言語だ。
          ′   ||从 Ⅵ `.ゞー''   `  ∨:::l|:::ゝイリ./`;:::::::::::::::::::::l| ヽ〉
              Ⅵハ .l       /l    \ト、:ノ  ,イ::::::::::::::;::::::::|         紀元前は余裕で日常言語だったんだよ。
               Ⅵ }::;        ヽノ            /!.l:::/::::::/∨::::!
                从:.、     、     ,     / ソ::::/.::;′.∨:{
             r―‐-..../、_.V:\         ̄     .イ'::::::/}::/    ヽ〉     ま、だからこそ古い魔法の解析とかするには、
             ';::::::::::::::::::::::::::三≧=-...、        .イ::::;::〃 ,'/              この言語の習得が必須なんだけどな。
           .V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>x-<::::__/レ'_ 〃
           ,イ`:、:_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::>,
       .___く_:::::::::::::`:ー--‐:::::::::::::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        /////`ヽ_、:‐-、`:::、:::::::::::::::::::::::::::〃:::::::::::::::::::::::::::::::/
         //////////>ミ、::::`ー::::::::::::::::::〈_::::::::::::::::::::::::::::::く
          </////////ヽ <:::::::::::::::::::::〉::::::::::::::::::::::::::_:::}
            \/////////\  }} >-:/__:::;::r‐≦´ ̄ .\



            ,ィ7ミ}//////////く
           ./イ/イ///////////\
              l.Yニニ=////Ⅳ////ミГ
              |/|l|i/l/`Vト'/!ィ/li'/从∧
             /从|lイ.三.ヾト:|三|∨//ドミ、         昔の魔法使いはルーン文字大好きだったし、
                .|       .,リ.,从_            なんかオリジナルのわけ分からんルーン文字も作ったりしてた。
               .ゝ、 ロ,..<_::::::::::≧=, 
                    ≧:::::/、  ヽ::::ヾく、       僕が考えた最強のルーン文字ってやつ。
                   〉/,::-∧   丶:::::ノ
                  r'::::::::::::人、  ∨:}       しかも、その昔の魔法使いってのは自分の魔法研究の成果を
    ..r==-...、_____  ,.-v'.::::::::::::::::;>‐''  Vヽ       後継者に残さず、自分だけの秘伝とする者も多かった。
    ..`⌒ー-/ ./.::::::::::`´::::::::::::::::::::〃    _........V∧
        .| l::::`:::::、_:::::::::::::::::/l.,...≦:::::::::::::::::∨:〉
          l }::::::_二ニニ:_:;:イ l´l::::::::::::::::::::::::::::::Y′     だからさ、未だに古くて凄い魔法アイテムや
          `ー'´   `ヱニ、..|:l|:::l:::::::::::::::::::::::::::::::|i       建造物の謎が解けてなかったりするんだよ。
                    〈:〈::ノ:rミ::::::::::::::::::::::::从、     このホグワーツもその一種だな。
                   ゝヘ:::〉 lニ=:::::::::::::::::::/i{
                     /.:| 〈:::::::::::::::::::::::::::ハ
                   ∧、ヽ-':::::::::::::::::::_:二ニl
                   .>...`. ー―‐≦ ..,ィ-'′


    3659 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:56:15.79 ID:aVJM/5kU
    > だからさ、未だに古くて凄い魔法アイテムや建造物の謎が解けてなかったりするんだよ。
    ああ、それで石版に手をかざしてザケル!とか叫んでみたり
    ビビデバビデブゥーとか言ってみたり鰤でびったんびったん叩いてみたり
    氷水に漬けてみたり、マジックでなんか色々書いてみたりするんだな

    3660 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:56:26.02 ID:z4QgfEEY
    清麿飛び級してる可能性もあるから因数分解までなら出来るとか言われても納得できるぞ
    数占いとかまじで統計やろうし

    3663 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:57:46.63 ID:bsW2HEVF
    自分たちで文字作って仲間内の暗号にしたいわあww

    3664 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:57:58.60 ID:WnghWC+c
    生物学とルーン文字の融合!
    まさしくロマン!www

    3667 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 21:58:57.93 ID:+iaVBOci
    いちいち授業が面白そうで悩ましいな!

    3668 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:00:42.78 ID:pJ6EwwgR
    いくつ選べるんだっけ

    3669 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 22:03:31.88 ID:MXveZILS

                        ,.<7        _,ィ
                   〈:::::;'イ⌒二二ニ二ノ_
                / ̄`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
               /イア:::::::::::::/.::::::::::::::::::::、:::\:_'.,
               .l}、‐‐-;-/:-.:-:-.l-‐ T: ̄ヽ,..ィ、:\      今の話だけだと、なんか凄そうなことできそうだと思うだろ?
                  トr―-}-ハ-.--_:ハ‐<::´::l:::l:::i:ハ`ー`
               从:::::::-/¨.Vト、 ::l`ヽ:ト;:::::ハリハ!:;:l     でもな、【ルーン文字なんかよりも現代の魔法の方が便利だ】。
              〈__〉VN┌┬'l 乂:|r‐┬';::l:::l::::::::ト|
                V∧Ⅵ  ̄     ̄  Ⅵ'lハ;:::l|       当たり前の話だけどな、【新しいものの方が優れてるんだよ】。
                   〈∧ !          __ノハリ
                  .V〉>.  △   ..ィl;ィ≠ニ}‐ミ、       今の魔法使いは秘宝がなくても透明になれるんだからな。
                 ∨〉:::/≧=≦iィ三三/:.:.:.ハ_
                     〉ilィ_Yミ三l{{三ニ彡':.:.,ィ' ̄ ̄ヽ
                   _,〈// }>、::::Y}:::::::_;:<   ,ィ´¨ハ
                 〈_Уハ  V//∧.}}. :||  .:i  /.:.:.:.:.:.:.l
                   ̄|:∧ Ⅳ'/∧}} .||  ::|.l/.:.:.:.:.:.:.:.:|



    /|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:./ ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘヽ:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    . !:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:!-‐ '、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ¨ヽ:.:.:トヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    . ';.:.:.:!:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l´';.:!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  \!  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     |:.:/!∧:.:.:.:.:.:.:.| ';|.=== \:.ト、:.:.:.:.:.:.:ヘ―-   ヾ、:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.
     l:/ ハ:.:.';.:.:.:.:.:.:.',   {:h::: ト ヾ、`ヽ、:.:.:.:.!三三ミ  |:.:.:.:.:/、:.:.:.:.:.      でも、昔の優れた伝説級の魔法使いたちが
     /  ';.:.:ト、:.:.:.:',ヘ  |V:::r}      \:.|トハ:::r }  /:.:.:, '‐、 Y:.:/       何を遺したのか……。
    .     ';:.| \:.:',ヾ、 ゝ‐'  ′     ヾ∨こソ /:.:/}  /:.:.{      こういうのって、ロマンだろ? 
          リ  ヽヽヘ ヽ```  丶      ' ' '   // ノ  ,イ:ハ! 
            `| ``                 ´ /ー- ':.:/リ        この授業を受けるヤツらは将来魔法考古学に
              ヽ、     -―‐‐'        /:.:.〃:/           進むやつが多いんだよ。
              ';.:i_丶、          _ ... ∠:.:.:_/i/           学校ではやらん分野だから卒業後の道だけど。
          r '' ¨ ̄ ` ヽ:.:` t- ...__-,, -‐ ¨       ¨ヽ
          l  `ヽ    ヽ-‐ ''て(              {




              /:::::::::`´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::______::::::::::::::::::::::::\
              /,/,::´__::-ー7ニ ̄/ーー:――----.二 ー--:::::__\
            /´/ -7¨--::::¨ ̄:::::::∧::::::::::::::::::::|、:::::::::::::::::: ̄¨7-::::_ ̄\
            ) ̄::::::::::::::::::::/i /  V 、:::::::::| `、:::∧_:::::::::::::::::::::::ー ヘ
            /:::::::::::::::::::::: メ ∨   ∨ :::、:::::| , ィ::|¨\:::、:::::::::::::::、-::::_\
            /:::::::::::::::::::::::::| ィz==ミ ∨ |、イ, ィz===- 、|::::::::::::::::::::ヘ          それに、俺が左手に掘ってるような、
           //`|:::::::::::、:::::|´ |.\,ィ|  \| \ 、| \,ィ| リ`|:::::::::|:::::::::ヘ     現代でも有益なルーンが見つかることもある。
          /´ |::::::::::::::、:::|`、|、_..-|   ,  丶 |、_ ィ,|,/ |:::::::リ:::::|ヽ::\
            .|::::::ハ:::::∧::| ` ー ´    i   `ー--ィ  |::::::/::::::`、`丶>
               |::::/ /::` i`:|  ___::-ー7\        ,|::::/|::::::|ヾ`、`        あ、人体にルーンを刻むのは危険だから
             |:,´,´,::∧丶| /     ,    >、_    リ/.ノ| 、|           生徒は絶対に真似するんじゃねーぞ!
             ` ノ ´ `∨〉  ,  イ´     \` 、`¨::::</| |. \、
              ,:::::-ー <, ´   ,ィ     ´丶、 、、:::::::::`丶 、
             <:::::::::::::::: `、 , ィ´       、`\、_  .\:::::::::::::::|
              \, -― /´  ,      >丶、 ヾ.   \/`丶、
              i´- 、:::::::\_ イ  _  ヽヽ、、、ヽ    ~|   |\-――――-、
          ,  -ー、\ ` 、::::>イ´       ―- 、ー-      |    |:::::::`::::、::::::::::::::::::\
     , -―´::::::::::::::::::\:::\  /   _, -― 、    `         |    |::::::::::::::::::`::::、:::::::::::::\
    ´::| \::\:::::::::::::::::::\::\ `ー´      \             ./    |:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ 、::::::\
    ::::.|   \::\:::::::::::::::::::\::\          `ー――´\ ./    .リ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::ヽ 、
    :::::|    \::\:::::::::::::::::::\::\                `/   /


    3673 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:04:56.59 ID:NRjMl2Qw
    熟練というやつか

    3674 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:05:10.09 ID:WnghWC+c
    なぜ堀ったしwww
    何したんだろうかねえ?

    3675 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:06:05.65 ID:eSs/9COf
    ルーンって、何かに刻んで使って効果を得ることも出来るのか

    3681 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:10:03.80 ID:WnghWC+c
    浮気対策のルーンかもしれんw

    3682 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 22:10:07.98 ID:MXveZILS

                              ̄     、
                     ,  ´                 、
                    /                    \
                  ,          /             \
                 /     /    /                :.
                   /     /    /      へ   、              ヒラガ先生!
    .              / /     /   :/       / ̄`´-=}       :.
                /.,,     '     /      /       .}          }    ん?なんだ、えっと…Ms.ファッジ?>ヒラガ先生
                 {/{ } }  .} ≧メ{      ,      , _         }
                 { .l / ,{  ハ   { { ヽ     {   _,. -=/ /       ,
                 { ./ /.{ ィf芍芋㍉ {    { :{ '´  / /   /    {      人体にルーンを刻むのは『危険』と、
    .             ,  :{八.:爪 V㌫ :}ヾ    Ⅳ_zzzzミ、/,   :/      :{       先生は仰いました。
               /    、 ヽ ヽ辷´  \ :{ '' 忙㌫ 心l  r 、   、:八      『難しい』ではなく『危険』と!
       ___,彡 ´  }  }≧ \         ヽ  乂z.シノ:ド .{ }   :}\:ヽ
          ̄ ̄      }  } .∧        {    ` ー   从.:{ /    }  ー―
                 八 :}/  、             /-ヽ.l'   / :}        それなのに何故先生は自分にルーンを?
                /  ,   {   .    ⌒ヽ    .イ :/  ヽ   , } :}
                /    / {   {    〕  _  -=  /  /   {  , .} :}
          ,   /     / :{  {   _}      {  ,  :,    {   {. } ,
      ー=彡 ,     /   :.  :.  /\     .{\l  {     :{   {. } /
          /         ヽ ヽ.    \_ ≦  l  { _   八 八 /
    .   /   ´     _ 。r≦ニ :. ..     ハ      从 V≧s。_\ \
    .  ,   /    r≦ニニニニ :. :.   /ixixi、   /ニ:..  Vニニ≧、 \
      /  /       {ニニニ \ニ=} }ゝ∧ixixi}≧≦ニ=:.  :.ニニニ=}\  \
    . /  {       {ニニニニ. V=.} ,ニ /ixix{ニニニニ}  :}ニニニ=}  ヽ  ヽ
    ..{   、      .{ニニニニニV /ニ/ixixix{ニニニ= l  八ニニニ}   \  \
    ..乂   \    ハニニニニニ /ニ/ixixixix{ニニニ //ニニニニ.!     )  )



       l::::::,:::::::::::::::::::/::::ハ::::::::::::::::::::::l::::::::::l、:::::::::',::::::::::::::',:::::l
       |:::::l:::/:::::::::::::l::::/ ヽ:::、:::::::::::::l\:::::', ヽ:::::l:::::::::::l::l::::::l
       l:::/!:l:::::::、:::-|l:/――、::`、::::::::::l―\‐!‐、::l:::::::::/:/:l、::l
       l/ !:l::::::::l:::::l━┯┯━、ヽ、::::::',┯┯━レ'!:::::::/:::::::lヾ!
         l lヽ:::::l、:|  |::::|   \ ヽ、:',.!::::!   ,':::/!l::::::/        ほう、目聡いな。
          ヽヽ::':,   `゙´      ```゙´  // /:,::/
           ',\l        '         ,'::´::/l/        他の先生方の言うとおり、今年のレイブンクローは優秀だ。
           ',::::::.       __         ,ハ:::/
            ∨ ',`::._,.. - ―´ニ`―‐- 、,ィ::::/ l/
          _,.. -'' " ´: : : : : : : | |: : : : : : : : ̄` 丶 、
         <: : : : : : : : : : : : : : :.| |: : : : : : : : : : : : : : :>
           \: : : : : : : : : : : :.:.| |: : : : : : : : : : : : : /


    3684 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:13:07.06 ID:WnghWC+c
    難しいではなく危険ねえ

    3685 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:13:17.30 ID:i7KQcwUu
    ネロ以外の奴が真っ先に質問するなんて珍しい

    3686 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:13:54.89 ID:WOHQnEyu
    古代ルーン文字と漢字ってどっちが古いんだろ
    というか古代ルーン文字っていつの時代の文字だ?

    3689 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:16:01.50 ID:+iaVBOci
    漢字のほうが古いね
    ルーン文字は1世紀頃 とWikipedia先生が仰ってた

    3690 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:16:45.72 ID:eSs/9COf
    漢字か
    そういえば、東洋の魔法体系って調べられるんかね
    なんか、母親が呪い返しくらってたっぽいけど

    3691 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:16:52.01 ID:i0RkgIVk
    つまり漢字を体に刻めば強く…

    3692 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 22:17:09.15 ID:MXveZILS

           ,.. - '/
          /:::::/-――-- - 、_
         l:::::/´::::::::::::::::::::::::::::ヽ、二ニ-'
       / ̄:::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     /,..::‐:::::  ...l.....:::::l::::::::::::::::::::::::::\ヽ       うーん。だってよ、このルーンを発見した時、
    ./,イ/ /..:::::::::::/!::::::::::l:::::l:::::::::::::::::::::::::', \      人体に効果があるのはすぐ分かった。
      /:::/::::::::::l::::ハ::::::::::::、:::、ヽ:::::::',::::::',:::',       だけど、どんな効果があるのかは、さっぱりだった。
      l:/l:::::::::ーl::/_,、::::::::::l-、:l´_、-:l::::::::l::::l
      l l::::l:::::::lリ____ヽ:\::',-t‐,┐::!:::l::::lヾ!      他の生き物に試したところで、人間用のルーンだと
       l::::l:::::::イ∨、/! \\:、^ハ! ',!:/l::::!        判明してるんだから無意味。
       ヽ::l、:::::l 弋>     ` ̄  /,イ::::l       なら、やっぱり人間に試すしかない。
        ヾ!\ゝ    '      ハ'/:l'/
            ハ、   _    ,.イ::/ リ        でも、人体実験なんて非常識だし、何より、【他人に俺の
           _,...-゙ヽ- ‐,-`-- ´、l/           発見したルーンを掘るのは嫌だった】。
          <: : : : : : : : :||: : : : : : :`丶、
          ゙}: : : : : :.:.:.:||: : : : : : : : : /




         /.::::l:::::::::::::::::::::/.|::::::::::/.::/.:::::;ィ:::::..._l_        ';   .l     __}::::∧
        ./.::::::;!::::::::/l::::::/.::;!:::::::/.::;'.:::/.:|:::::::/|:::: ̄::::::::::::::T…ハー‐|…::::::l::::::::::::l }
       /.:ィ::;':|l:::::;':::|:::/.::::l::::::/.:::;:::/  .|::::/ !::::::::::::::::::::::リ::::,' ';::::|::::::::::l|::::::::::::l::,′
      ./'⌒|::l::|l:::::l::::l:/::::::::!::/.:/ >..、 .|:/  .|::::::::::::::::::::/.:::/ __,ミノl::::::::;':!:::;::::::リ,'
         .|:ハ::l:::::|:::::'::::::::::::/_>イ示>ミ:.、  .l|:::::::::::::::/ /:/ィ´.ノ }》.!:::::/::l::;'::::::;:′
         .l:|._';::::::|ハ:::::::::::ハ:〉《 .:|'人___>ト.メ}::::::::::〃 /イミ=イ / .ノ.::::::/.:|l::::;′
        .,.イ:::::i:::〈l} |:::::::::!.:l|   弋///Yリ / ,'::::::/    乂'ノ  /.:::::::/.::ノl::/      【なら、自分に掘れば全て解決だ】。
       .i′::::::::乂:::ヽ〉:: 从 l   、_`-二ノ /.:/     ー‐'  ハ:::::;'.:/.:l|リ
       .|::..::..::..::..::.\:ハ::::::ハ         〈;/            .;  ∨l〈`ヽl|     【自分の研究に命懸けてるんだよ、俺らは】。
      .ノ〉::..::..::..::..::..::\〉:ハ :::.、             ゞ     .从 ∨ .\:.\
      〈〈::..::..::..::..::..::..::..::.`l从  丶                  .イ:::::|     ヽハ
     イ/\::..::..::..::..::..::..::..::..::.\  ` 、     .∠二二ア    ..イ:::::::::l|      ∨'.,
     '////,\::..::..::..::..::..::..::..::..::.\   >..、       ...イ.::::::::::::::: リ         ';ハ
     l//////,\::..::..::..::..::..::..::..::..::.>..、_  >....__ ..<::::::::::::::::::::イ:/       ll:::li
     /////////\::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..:>i=<__::::::::::::::::/..:::/           |l:..:|ト、
     ///////////\::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..:  ̄:¨У.:::::::/            |l::::||:::.\
     /////////////\::..::..::..::..::..::..::..::...::..::..::..::..::..::..::〃.:::::イ:|           .リ::::リ:::::::::l


    3693 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:17:42.81 ID:WnghWC+c
    そういえばたしかに東洋の魔法体系とかあまり聞いたことないなあ

    3694 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:18:13.20 ID:jHv54xFo
    人倫わきまえてるいい先生やな


    3698 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:18:57.30 ID:o7rlfQxz
    やべえよ…やべえよ…

    3699 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:19:04.67 ID:WnghWC+c
    おお、少し危なくずれてるけど生粋の研究者っぽいなあサイト

    3700 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:19:17.32 ID:6sjFE4Gg
    ヒラガ先生もいい感じにぶっとんでますねw

    3705 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:20:20.47 ID:bsW2HEVF
    うーん確かに譲りたくないだろうけど命懸けてかあ

    3706 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:20:26.48 ID:2viUDltz
    自分の研究に自分の命懸けてるのは熱いよな

    3707 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:20:46.06 ID:38vn7zwh
    いやいや、何かしらの目処がついてて彫るならともかく
    さっぱりなのに自分に彫るって十分イカレとるで

    3708 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:20:57.77 ID:WOHQnEyu
    ……文殊(ボソッ

    3709 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:21:07.80 ID:WnPXAZGa
    ブラック先生あたりだったら亜人で試すんだろうなあ

    3710 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:21:19.73 ID:ysFx1pWu
    うーむ、今までの先生と比べて全く良識がある。パリストン万歳!

    3713 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:22:02.77 ID:+iaVBOci
    いや、これも十分イカれてるぞw

    3714 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:22:06.17 ID:fhdnv1A9
    まだだ……まだきっと地雷が有るはずなんだ……!

    3715 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 22:23:44.95 ID:MXveZILS

                              ̄     、
                     ,  ´                 、
                    /                    \
                  ,          /             \
                 /     /    /                :.
                   /     /    /      へ   、
    .              / /     /   :/       / ̄`´-=}       :.
                /.,,     '     /      /       .}          }
                 {/{ } }  .} ≧メ{      ,      ,           }       そ、それで何かあったら……!?
                 { .l / ,{  ハ   { { ヽ     { -― - / /       ,
                 { ./ /.{ ィf芍芋㍉ {    { :{    / /   /    {
    .             ,  :{八.:爪 V㌫ :}ヾ    Ⅳ_zzzzミ、/,   :/      :{
               /    、 ヽ ヽ辷´  \ :{ '' 忙㌫ 心l  r 、   、:八
       ___,彡 ´  }  }≧ \         ヽ  乂z.シノ:ド .{ }   :}\:ヽ
          ̄ ̄      }  } .∧        {    ` ー   从.:{ /    }  ー―
                 八 :}/  、             /-ヽ.l'   / :}
                /  ,   {     r__ )  u .イ :/  ヽ   , } :}
                /    / {   {    〕  _  -=  /  /   {  , .} :}
          ,   /     / :{  {   _}      {  ,  :,    {   {. } ,
      ー=彡 ,     /   :.  :.  /\     .{\l  {     :{   {. } /
          /         ヽ ヽ.    \_ ≦  l  { _   八 八 /
    .   /   ´     _ 。r≦ニ :. ..     ハ      从 V≧s。_\ \



                           ,イ  __  , -
                      ///≦////≧=-‐'
                  ,ィニY///////////,ミ、
                 ./._/イ////l//lヘ/////ハヽ
                 / ',イ'//l厶|//トミ_V///ト|ヽ
                      l从⊂⊃Ⅵ⊂⊃ハ:i|ノ    それならそれで、俺の体に起きた異常から、ルーンの効果は分かる。
                    liト、i  ´  `u;リ ノリ
                     r' >、⊂つ...ィ从         保険にもしっかり入ってるし、遺産は全て研究者育成団体に
                      rト、 `ーy-< .ム、           寄付するよう 遺言書を残してある。
                   / `ヽ、 }}  ./. \
                   /      l`Yl¨ll´    ヽ      俺の研究も命も全てムダにならんように対策はしているさ。
                 l∨      |: || :l|     .ハ
                 |∨  ,':  |: || :l|   l .,.:'  i
                 |l ∨ ;::l  |: || :l|  ∨  |     ま、生きてて良かったとは思うけどね。
                    ハ!  ヽ/. ̄ ̄:||  ̄ ̄ハ   : |
                 l   /    :||     :';.   |
                    ,:   ,'     ||       :i  |
                  ;   ,'l       ||       :|li  |
                   i   i:|     :||       :|||: |


    3735 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 22:32:39.06 ID:MXveZILS

                    /
                  /'
                 /::/-――――‐-...ー―ァ
                ,..--':::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\´
              /‐ァ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ⌒7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::.
              .〃::::::::::::!:::::/:::::::|:::::|:::::::ト::::::::ヽ:::::::::::.
             /'|:::::::|::::-!::/_{:::::::{:::::i\::i-\::::::!::::::!:::!         ま、俺はそういう考えでそういう行動を取るが、
              i:::::::|l:::::i/_\:::ヽ::::. _)'__‘::::|i:::::|l::|         生徒には強要なんてしないから安心しろ。
              {:::::::|l:::::「丐心 \i\{ 丐刃 }i::リ∨:!リ
                ヽ:::|i:::::i ヒz少      ヒz少 i/ }:::i′         馬鹿なことやると危ない、ってのは覚えてて欲しいけど。
               )八从     ,       厶イi::リ
                    `ヘ    __,   ..イ:::::リル'           あっ、それはどの授業でも一緒だったか。
                     )ト .       .ィルリノレ
                  r―――}` ー‐  {i/---- 、        この学校の教師たちは後進を育成する目的を持ってはいても、
                }: : : : : : :\_. -: : : : : : : :.\           自分たちと同じになって欲しいとは思っていない。
               __人: : : : : : i i: : : : : : : : : : : --〈_
             〃    \: : : : i i: : : : : : : /      ` .        俺だって、発見したルーンの効果は教えてやっても、
             /:i        `介: リ:_:i´i:_:/         /⌒丶       それをお前らにも刻んで欲しいとは思っていないさ。
             ,: :.|        // //  i i|          /: : : : : :
           i: : :!     // //   .i i|       /: : : : : : :i



    '/////,' `ヾミx、∨//∧∨/////// ,ィ〃l///_ ヾ//lヾ//
    /Ⅳ//i ,..zzミ、  `ヽ//Ⅳ∧∨////ミ/  ィリ三三ミl'/,l l'/
    /| ∨/ィ'´ ̄`ヾli,  ヾ| ヾ| ∨///   ,州'    Ⅵリ' |/
    /l lⅣ     }lil   ` ` :∨/    .l州       }lil|  |/        だって、このルーンは俺んだし!!
    /,l .l|li|     州       `     ヾミ、___,ィⅣ  l/
    '/,li ヾミ、___,ィツ'               `=='´    l/      はははっ! 効果は教えてやるし、形も教えてもいいが、
    //,li   ̄                              ,リ/         刻む手順は絶対教えてやらないもんね!
    //ハ //////             ヽ/ヽ/ヽ/ヽ //ィ
    ∧`ヾl                          /イ
    `ー`               マ_フ              ′


    3736 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:33:57.86 ID:aVJM/5kU
    他人に研究成果教えたくないって研究者として駄目やんwwww

    3737 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:34:16.75 ID:6sjFE4Gg
    バッチリ自分だけの秘伝にしてますねw

    3742 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:35:15.55 ID:rdu6YVA6
    …こんなんばっかだから、後世に資料残ってないんじゃね?ww

    3743 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:35:35.88 ID:38vn7zwh
    人体実験は非常識といっても生活に困っての志願者とか
    お互い合意の上での被験者が存在しないわけでもないだろうに

    【他人に俺の発見したルーンを掘るのは嫌だった】っていう
    まさに独自のルーン文字を開発秘匿した連中と同じような思考が強いんだろうなぁ

    3744 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:36:05.63 ID:i7KQcwUu
    途中まで立派だと思ってたのに最後で台無しだよwww

    3745 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:36:16.69 ID:2viUDltz
    秘伝を秘伝(笑)にしてやったら面白そうな顔になるだろうな

    3749 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 22:38:22.20 ID:MXveZILS

    /|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:./ ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘヽ:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    . !:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:!-‐ '、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ¨ヽ:.:.:トヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    . ';.:.:.:!:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l´';.:!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  \!  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     |:.:/!∧:.:.:.:.:.:.:.| ';|. -―  \:.ト、:.:.:.:.:.:.:ヘ―-   ヾ、:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.     でも、俺が死んだら俺の研究成果は
     l:/ ハ:.:.';.:.:.:.:.:.:.', ≡三三  ヾ、`ヽ、:.:.:.:.!三三ミ  |:.:.:.:.:/、:.:.:.:.:.      全部公表する手はずになってる。
     /  ';.:.:ト、:.:.:.:',ヘ ::::::::::::::::      \:.|:::::::::::::::  /:.:.:, '‐、 Y:.:/     俺が生きてられる【あと10年ぐらい】は俺だけの
    .     ';:.| \:.:',ヾ、      ′    ヾ     /:.:/}  /:.:.{       オリジナルにしてもいいだろ!
          リ  ヽヽヘ ヽ、                // ノ  ,イ:ハ!
            `| ``                 ´ /ー- ':.:/リ       このかっちょいいルーンを使いたかったら、
              ヽ、    ァ--‐ 、___,    /:.:.〃:/         お前らはあと10年待つんだな!
              ';.:i_丶、 ヽ、 _____ノ_ ... ∠:.:.:_/i/
          r '' ¨ ̄ ` ヽ:.:` t- ...__-,, - U¨       ¨ヽ
          l  `ヽ    ヽ-‐ ''て(              {



                              ̄     、
                     ,  ´                 、
                    /                    \
                  ,          /             \
                 /     /    /                :.
                   /     /    /      へ   、
    .              / /     /   :/       / ̄`´-=}       :.
                /.,,     '     /      /       .}          }
                 {/{ } }  .} ≧メ{      ,      ,           }
                 { .l / ,{  ハ   { { ヽ     { -― - / /       ,
                 { ./ /.{ ィf芍芋㍉ {    { :{    / /   /    {
    .             ,  :{八.:爪 V㌫ :}ヾ    Ⅳ_zzzzミ、/,   :/      :{          え……?
               /    、 ヽ ヽ辷´  \ :{ '' 忙㌫ 心l  r 、   、:八
       ___,彡 ´  }  }≧ \         ヽ  乂z.シノ:ド .{ }   :}\:ヽ
          ̄ ̄      }  } .∧        {    ` ー   从.:{ /    }  ー―
                 八 :}/  、             /-ヽ.l'   / :}
                /  ,   {     r__ )  u .イ :/  ヽ   , } :}
                /    / {   {    〕  _  -=  /  /   {  , .} :}
          ,   /     / :{  {   _}      {  ,  :,    {   {. } ,
      ー=彡 ,     /   :.  :.  /\     .{\l  {     :{   {. } /
          /         ヽ ヽ.    \_ ≦  l  { _   八 八 /


    3750 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:38:27.76 ID:WnPXAZGa
    ロマンは重要

    3751 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:38:48.13 ID:WnPXAZGa
    って、おま

    3752 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:39:00.51 ID:DAMSPGgc
    寿命削った?

    3753 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:39:02.23 ID:bsW2HEVF
    まさか副作用?・・・

    3754 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:39:08.48 ID:1wHMZqEx
    あと10年……?

    3755 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:39:11.64 ID:+0MCGWFB
    10年・・・って寿命削ってんのかよ!

    3756 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:39:32.09 ID:38vn7zwh
    そのルーン、いくつめなんですかね……?

    3757 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:39:37.34 ID:Mu8IQaAp
    その刻んだルーンの影響?

    3758 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:39:53.40 ID:G4w12zYF
    10年しかもたないのか

    3759 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:40:04.84 ID:WnghWC+c
    10年!?
    何した!?

    3760 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:40:10.46 ID:+iaVBOci
    ひええwww やっぱアカンやん!

    >>3748
    段々人間に近づけていくのが動物実験

    3761 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:40:30.97 ID:wdzFCFl6
    10年しかもたないほど寿命削るルーンとか使いたくねぇwww

    3762 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:40:37.53 ID:6sjFE4Gg
    ルーン文字とはいえ「誰にも効果が知られていない」ってのは脅威になりうるし
    きっと形と効果を学会に提出する義務とかがあるんだろうなぁ

    3763 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:40:57.95 ID:WxrLe4iy
    まあルーンとか強ければ副作用とかは確実にあるもんやしな 

    3764 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:41:14.89 ID:2viUDltz
    ルーン刻みまくったせいで魂劣化とかしてそうだよな

    3765 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:41:26.80 ID:NRjMl2Qw
    10年しか寿命ねぇんかよ

    3766 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:41:32.47 ID:lntajFS1
    あと10年しかないとか寿命半分くらい削ったのかな

    3767 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:42:15.40 ID:wdzFCFl6
    >>3766
    半分で済むんですかね…?

    3768 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:42:56.48 ID:9uq41mcu
    多分そのうち死ぬだろ的なアレではないか

    3769 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:44:12.78 ID:pJ6EwwgR
    ひえっ!?

    3770 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:44:13.50 ID:aVJM/5kU
    命削りすぎィ!

    3771 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 22:44:17.83 ID:MXveZILS

                        ,.<7        _,ィ
                   〈:::::;'イ⌒二二ニ二ノ_
                / ̄`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
               /イア:::::::::::::/.::::::::::::::::::::、:::\:_'.,
               .l}、‐‐-;-/:-.:-:-.l-‐ T: ̄ヽ,..ィ、:\
                  トr―-}-ハ-.--_:ハ‐<::´::l:::l:::i:ハ`ー`
               从:::::::-/¨.Vト、 ::l`ヽ:ト;:::::ハリハ!:;:l         いや、俺ね、服の下もルーンだらけなんだけどさ、
              〈__〉VN┌┬'l 乂:|r‐┬';::l:::l::::::::ト|
                V∧Ⅵ  ̄     ̄  Ⅵ'lハ;:::l|     やっぱ、いくつかはデメリット効果持ちでさ、全身ボロボロなのよ。
                   〈∧ !          __ノハリ
                  .V〉>.  △   ..ィl;ィ≠ニ}‐ミ、         俺は去年からここにいるんだけど、
                 ∨〉:::/≧=≦iィ三三/:.:.:.ハ_         こんな半死人雇ってくれた校長には感謝だね。
                     〉ilィ_Yミ三l{{三ニ彡':.:.,ィ' ̄ ̄ヽ
                   _,〈// }>、::::Y}:::::::_;:<   ,ィ´¨ハ
                 〈_Уハ  V//∧.}}. :||  .:i  /.:.:.:.:.:.:.l
                   ̄|:∧ Ⅳ'/∧}} .||  ::|.l/.:.:.:.:.:.:.:.:|



                  x.≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                  ,イ::::::::::::::::::::::::;::--:、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'≦ハ
              /.>/..::::::;::<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
             // ,.' ̄¨7ー--::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::\:::∧
             .′ ,.' -ィ‐:/:――----....`ニ;ィ::::::::;ィ|::::::::::::::::';::::::::::::::::::::::::ヽ:ハ
               //.:l/;';ィ::::::::::::::::;ィ::::::::/ ,'.:::/l:|:|:::::::::::::::::i--―=ニ二_l::::.ヽ
              .,':':;;/./.:i/:l:::::::::::::/.::|// /.:/  .l::!:!:::::;l:::::::/:l::::lハ::::::::::::l:::::::|ヽ::::.\
             .;//.〈::::l::::|:/|::::/.::::::::/-./メ- 、ノ::::|::/::!:::/-l|::/:ハ::::;::::|:::::::!  `ヽ:.\
               i|:::::::::;イ|':::|:/.::::::::/  ′   ,'.:::::::'::::::〃 l|;':;;:::ハ:ハ::!l:::::l
               ||:;:::::;'.::|:|::::l'.:::::::::/イ7テ¨¨ミ./.:::;:イ:/ィ=¨¨l/l|:::::::l::::;'.j::::;'           どんな分野でも、
               |/l::::l . l:::::::::::,'lリハ l//トイ.// /   /,トイ リlノ!:::::;::::リ '::/         夢中になりすぎちゃいけない。
             _,...<从:ヽム:::::::;' l':   `  ̄´      .l、 ` ̄ ´.| i:/l:/ ,'/       【深いところを覗き込むのは危ない】んだ。
            i´::.::.::.::.::.:ゝ-...、::i 、            ゞ'    |/\:/ ′
            ∨.::.::.::.::.::.::.::.::.:Yヽ \             _     , '  `ヽ               今のこの学校は、その
          r≦ミ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::∧:..> 、         ´ __...イしヘー .|          深いところを覗こうとするヤツが 多すぎる。
         .,.:ト、::.::.::.::.::._::.::.::.::.::.::.::ヽ:..:..:..:>...   /     `´    人
        / /|:.:.` ̄:.:´.:.:.:..ヽ::.::.::.::.::.::.丶:..:..:..:..:..≧/          /  ` .、  お前らは、せいぜい踏み外さないようにしろよ。
     ./  〈:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\::.::.::.::.::.:..\:..:..:..:..:l、        .<       i
    ../    ` <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.::.::.::.::.::...:>:../.|::\  ‐チヘ          :|


    3789 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 22:52:16.98 ID:MXveZILS

    '/////////////////,:イ/////≧=-、 `∨∧'ミ'///∧
    '/,'//,'//////////////イ//////イl/////ハ、_ ∧\`ヾヘ
    /i'//i//////////// //∧'/ /////////l///∧、.\ ヾ〉
    '///,|'/////イ'/,/ />' ∨//////////l/ハ'///〉//〉
    //_l'//// ,'/    ,イ¨i   //////////イ|//li//////
    l' / l/// 〃     .l | |  //>‐ イ// l|//,|!'/l//〈
    ..、 .ハ'/          乂丿      .〃 _  从'/////,{/{
     ヽヽ                       / } /リ.l////人/∧        でもさ! 最近また新しいルーンを発見したのよ!
    /ゝ、 '                  し'/' ,':/:/〃. ヾ∧
    '////〉                      ,' ./:/      `       それがまた超カッコよくてさ!!
    ////ハ         ,ィ=-.、       i
    //// ∧         /'/////>..、  :'
     ̄ ̄ ̄:::`ー-..、     `' <'///,/  /                  何に効果あるか分からないから、まずは実験動物で
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>.、    `¨,...<                   試す手もあるけど、 やっぱり1番最初は自分に
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー≦ ´                       掘りたくなるのが人情じゃね!!?
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉rヘ
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://.:::::ヽ
    _::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::ハ
    _ ` .<::::::::::::::::::::::::::::://.:::::::::::::::::l
     `   ` <::::::::::::く く::::::::::::> '´



             .    ̄` ̄ ̄`  .
           ./            ヽ、
           /            -、 \
          ,         /   /  }  丁
          |     i   Λ   .ト、,,,ノ^l  l
          |     |  /‐-'.  ./  ^''/ ,}|
          |  __i  ノィ/テ-、}/ テ云、 .|         あんただけだ、それは。
          | l ハ { Ⅵ_''_ノ    {_''ノ l〕ト|
           ,ノ  、  、 '、      ,   爪
         /   .爪} .l、   、 ,   イ {          ――――――――命は大切にしないと、駄目ですよ。
       /     ' /イ} > . 二 <  Ⅵ
       ヽ  . < />へ    ト、     ヽ
         ) /  /^、   `ー,f___fヽ    l
       / イ /::::::::::::ヽ,、_rイ {:::::::Ⅵ ∧l
        l  { V:::::::::::::::::i:::::::::::T'^ヽ:::i:l |/
       Ⅵ{ /::::::::::::::::::{::::::::::::| } 、l:l/


    3792 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:53:29.71 ID:1wHMZqEx
    あと10年(今後寿命が更に縮まないとは言っていない)

    3793 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:53:56.43 ID:lntajFS1
    10年持つんですかねぇ…

    3794 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:53:56.57 ID:rPryxbQD
    そのうち毒がひっくり返って薬になるんじゃねw

    3795 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:54:07.92 ID:i0RkgIVk
    ああ、これは前倒しになりそうな十年だなw
    これだけ夢中に慣れるのは羨ましいがww

    3798 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:54:57.04 ID:WxrLe4iy
    命を大切にしないやつなんて大嫌いだ!

    3799 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:55:34.91 ID:6sjFE4Gg
    でも竜の紋章なら刻みたいかも

    3800 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:55:41.08 ID:+iaVBOci
    10年生きられるなら上等だがw
    メアリーは何かあるかな。

    3801 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:55:58.92 ID:lntajFS1
    下手したら清麿たちが在学中に死ぬかもしれんのか

    3806 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:56:55.11 ID:NRjMl2Qw
    もつのかよこれwwwww

    3810 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 22:57:55.68 ID:MXveZILS

           /.::::;/..:::::::::::::::::::::::::;ィ.::::::::::::::::::::::::::::::::::/__
           '⌒'/..:::::::::::::::::::::::/..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´:ハ
           〃.:;:::::::::::::::::::::/.:/.::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::i
          /:イ:::::::::::::::::/_/..::::::::::::::::::::イ:::::::::/|:::::::::::::li::::|
            |:::::::::::::::::::::rl::::::::::::::::::::/`メ、_/ l:::::::::::::lヽ:|
            |::/.::::::::::::/ .l::;:::::::::;:::/  ./∠ `` 7::::::::/.:;' リ
           ノイ::::::::::::人 l/ |::::/.|/  ' 乂 ヽ /.::::/l:/    忠告ありがとう。お前は心から、命が大切だと思っているようだ。
            |::;ィ::::::::::::>-|:/ l      ´/.:/  '′
             .ノ' .|:::::::::::;::/ l′       /.:人
     _.......--..‐...: ̄`>:、/:l;′:          ̄  /          でもさ、世の中、それが分からない欠陥品が、案外多い。
    ´:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.>.、        __ ./
    :..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:`:..、,ヘ     /
    r‐z、:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..ヽ `:::ー<              【振り切る才能があっても、踏み止まる才能がない】。
    / |:.ィ=≠=-ミ_.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:\
    . ,|イ二二三三三≧x:..:..:..:..:..:..:..:..:..:冫                そういうヤツがいたら、目をかけてやってくれ。
    / _,.....-..――、ミ////ヘヽ:..:..:..:..ィ>'
    <:..:..:..:..:..:..:..:..:∧ヾ'//∧ `ー'x{、                  俺みたいなクソ野郎は、もう増えちゃいけないんだよ……。
    :..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..∧ ヾ//∧ l}  l|
    :..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.∧ ∨/∧l! : ||


    3811 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:58:17.24 ID:i0RkgIVk
    (清麿を見る)

    3812 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/10/06(月) 22:58:27.84 ID:MXveZILS



                             ┌──────┐
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             └──────┘


                               ┌───┐
                               │::::::::::::::::│
                               │::::::::::::::::│
                               └───┘


                                 ┌─┐
                                 │ :: │
                                 └─┘


                                   ┌┐
                                   └┘


                                       □

                                   ・





    3813 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:58:48.28 ID:aVJM/5kU
    > 【振り切る才能があっても、踏み止まる才能がない】
    一体誰の事なんだ……

    3814 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:59:01.22 ID:jHv54xFo
    >>【振り切る才能があっても、踏み止まる才能がない】
    (ナンバーズたちを見ながら)せやな

    3815 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:59:07.47 ID:eSs/9COf
    踏みとどまる才能がない奴…一体、何マロなんだ…

    3816 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:59:13.46 ID:WnghWC+c
    清麿ぇ............www

    3817 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:59:49.14 ID:ZkA1Sq3N
    振りきるぜ!!

    3818 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:59:58.51 ID:bsW2HEVF
    多すぎて誰だか分からない・・・・www

    3819 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 22:59:59.19 ID:qukqxgPQ
    アクセルベタ踏みすればいいんだろ?

    3820 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 23:00:06.15 ID:b3hWnevJ
    清磨は……安価次第じゃないかな?(親族から目をそらしつつ)

    3821 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 23:00:39.26 ID:lntajFS1
    そんなブレーキついてない車みたいな奴いないやろ(震え声)

    3822 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 23:00:47.30 ID:1wHMZqEx
    清麿が止まれなくても、ほら友達とか周りがブレーキに……

    3823 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 23:01:00.80 ID:aVJM/5kU
    >>3815
    なんでや!アレックス先生の所に訪ねたり
    さやかちゃんの誘いに乗らなかったり必死に踏みとどまろうとしているやん!

    3824 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 23:01:12.40 ID:WnghWC+c
    まあ全力全開で振り切ればいいのかもしれないしw

    3825 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 23:01:13.21 ID:2viUDltz
    ショーコとかトーマス先輩が踏み止まり損ねそうになったら止めなきゃな
    老々介護みたいに泥沼化する可能性の方が高いけど…

    3826 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 23:01:39.14 ID:1vi5KSI6
    キヨマロは崖をそのまま飛び越えていく才能持ってるから問題ない

    3827 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 23:01:39.66 ID:Mu8IQaAp
    生い立ちと環境がブレーキを許してくれない

    3828 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 23:01:52.42 ID:pJ6EwwgR
    ブレーキはあるけどあえて踏まない

    3829 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 23:02:14.48 ID:b3hWnevJ
    あぁ、トーマス先輩はわからないけどショーコ先輩は止まれなそうやな……

    3830 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 23:02:42.05 ID:o7rlfQxz
    あの眼帯ババアがブレーキに細工しやがったからな。まず壊さねば

    3831 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 23:02:51.53 ID:aVJM/5kU
    からみつくしがらみ振りきって
    (探究心を)限界までぶっ飛ばして
    ギリギリのライン超えて行くのさThis way……

    3832 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 23:03:36.68 ID:lntajFS1
    ママンにブレーキオイル抜かれたのか

    3833 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 23:04:50.81 ID:HTUroQYq
    >>3817
    絶望がナンバーズのゴールだ

    3834 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 23:04:52.10 ID:fhdnv1A9
    この先生アレだな
    「他人に迷惑はかけるなよ」って命がけで言いたいんだなw

    3835 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 23:05:17.61 ID:wdzFCFl6
    清麿は今必死にブレーキかけて何とか速度は落ちてきたけどまだ止まってはいない感じ

    3836 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 23:05:44.59 ID:Ehkip5DJ
    そういうブレーキが壊れた一部の天才が科学を発展させて行くんだって偉い人が言ってた
    同時に科学の発展には犠牲がつきものでーすとも偉い博士が言ってたが

    3837 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 23:06:19.92 ID:i0RkgIVk
    夏休みは実家に帰るんだっけ?
    メンテされたらどうしよ

    3838 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 23:06:36.78 ID:6sjFE4Gg
    >>3836
    偉い先生が言うならダイジョーブだな

    3839 :隔壁内の名無しさん:2014/10/06(月) 23:07:45.38 ID:zgbR7JX8
    今回のルーンもまさにそれで解明されていってるようだしな
    スポンサーサイト



    コメントを書き込む コメントを読む(0) [【安価】『あなた』はホグワーツで将来を模索するようです【ハリポタ世界】]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と